ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


8月3日(水)愛護センター・レポート

モカママさんのレポートです。
加筆・修正しています。




8月3日(水)、検疫明けの犬たちの引き出しのためメンバー6名で訪問しました。
学校が夏休みなので、センターでは親子で参加できる見学会が開催されていて
参加者の方たちは職員さんたちの説明に熱心に聞いていらっしゃいました。

ちばわんも、子供連れのメンバーが3組。
収容棟の見学はちょっとショックかも知れませんが、未来を担う若い世代に
この現実を知ってもらうことはとても大切なことだと思います。


【最終部屋】
8月4日(木)収容期限、このレポートをご覧いただくころには
もうこの世に居ないかもしれない子達です。
f0078320_5215942.jpg
f0078320_522933.jpg
f0078320_5221968.jpg

▼ちょっとピットブルっぽい顔立ちの左の子は
(※前日のレポートより写真をお借りしました)
右の子に執拗にマウントされていましたが一生懸命我慢していました。
f0078320_5233610.jpg

f0078320_5243789.jpg

力が拮抗している若いオス同士なのだと思います。
一度、「やめて!(ガウッ)」とやったら、反対にやり返されてしまったので
いかついお顔に似合わず、それほど強い子ではないのかも知れません。
この部屋から激しい吠え声が二度ほど聞かれ、どちらもこの2頭だったようです。

割合人懐こい子で、一生懸命窓のそばに寄ってきて「出して!」と訴えていて
心が痛くなりました。
f0078320_5272795.jpg


【4日目の部屋】
このお部屋の子たちも8月4日収容期限です。
検疫中だったいちばん奥のちょっと高齢に見える柴犬は、この日引き出しました。
f0078320_5424851.jpg

ラブには検疫中の赤いひもがつけられていました。
ラブはちばわんで引き受けることになりました。
f0078320_5434398.jpg

他の子たちには印はありませんでした。
8/4、この日期限の白いセッターは、他のボランティアさんから声がかかったそうです。
雑種の茶鼻黒の子1頭は、ちばわんで検疫お願いしました。
f0078320_5452233.jpg

このセッター(おそらく他団体さん検疫中)はずっと窓のそばにはりついて
出して!と訴えていました。
f0078320_5455783.jpg


【3日目の部屋】
8月8日(月)収容期限です。
このままお迎えがなければ、来週火曜日の早朝には殺処分になります。
どの子にもまだ検疫の印はついていません。
f0078320_5595377.jpg

▼手前のセッター風の子(sa110801-01 大網白里町萱野 雑 白 オス)は
 うずくまったままでお顔を見せてくれませんでした。
f0078320_5595921.jpg

▼おとなしそうな大きい子(sa110801-02 山武市井之内 雑 茶 オス)
f0078320_601595.jpg

▼どちらの子も静かに伏せていました。
  奥 (ks110801-01 旭市三川 雑 黒茶 オス)
 手前(おそらく in110801-01 成田市中台 雑 茶 オス 黒色の革製首輪)
f0078320_602123.jpg


【2日目の部屋】
8月2日捕獲の右端の子ともう1頭の黒い子以外の4頭は、みな検疫中の子です。
8/4、写真に写っていない1頭は、返還になったようです。
ほとんどの子が人懐こく元気な子でした。
f0078320_6243630.jpg
f0078320_625088.jpg
f0078320_625670.jpg

▼検疫の印のないこの真ん中の子(sa110802-02 山武市蓮沼ロ 雑 茶 オス)は
8月8(月)収容期限です。
秋田風の風貌で15キロ前後に見えました。
とても笑顔の可愛い子です。
f0078320_6253213.jpg
f0078320_6253987.jpg


【1日目のお部屋】
当日の捕獲犬はまだ収容されておらず
前日4日目の部屋にいた検疫中の子たちの一部が収容されていました。
みな元気な様子でした。
f0078320_704961.jpg
f0078320_705790.jpg
f0078320_7149.jpg

▼この茶色の人懐こい子は検疫の紐がついていませんでしたが
 前日4日目の部屋にいた子のようでした。
f0078320_724224.jpg



変わってここから下は、ほとんどが譲渡予定の子たちです。
【譲渡室】
お部屋ではセンターの管理職の方が熱心にお掃除されている最中でした。
具合の悪い子が出たようで、差し支えのない範囲で写真を撮りました。
▼とても小柄なコーギー(MIX?)、人懐こく愛嬌のある子です。
f0078320_15214312.jpg

▼譲渡予定あり
f0078320_15215545.jpg

▼この2匹は別の子ですが、どちらの子もとてもおとなしくしていました。
f0078320_15225883.jpg
f0078320_1523957.jpg

▼子猫たちの中には残念ながら虫の息の子もいました。
 
f0078320_15232013.jpg
f0078320_15233044.jpg


【鑑定室】
みな元気そうでした。
▼8月2日捕獲のヨーキー(sa110802-01 横芝光町宮川 茶灰 オス) だと思います。
f0078320_1540163.jpg

▼ 譲渡予定ありのようです。
(sa110728-01 九十九里町真亀 シェットランド・シープ・ドッグ 白黒茶 オス)
f0078320_15401150.jpg

▼おとなしくてとても可愛い子、まだ仔犬のように見えました。
(in110729-01 印西市岩戸 雑 茶黒 メス )
こちらも譲渡予定アリです
f0078320_15404820.jpg

▼sa110727-01 大網白里町南横川 ミニチュア・ダックス・フンド 茶 オス
f0078320_15405939.jpg

▼sa110718-02 九十九里町片貝 マルチーズ 白 オス
こちらも譲渡予定アリです
f0078320_15411033.jpg


【選定室】
当日ここの部屋からは、検疫の明けた3匹を引き出しましたが、引き続き検疫を受けている子達です。
▼仔犬を出産した母犬、元気な笑顔を見せてくれました。
※検疫中です、もちろん殺処分予定ではありません
f0078320_16101380.jpg
 △ちばわん引き出し予定

  
▼とても穏やかで性格の良さそうな秋田くん。
 人の声に嬉しそうにしてくれましたが、お鼻の皮がむけた部分から出血し
 身体も被毛の上から骨の形が見えるくらいに痩せてしまっています。
 譲渡予定がキャンセルになり、もう長くこの狭いスペースに居ますが、
 ここではゆっくり体を横たえて眠ることもできないと思います。
 譲渡先・預かり先を募集しているそうです。
f0078320_16174684.jpg

▼ちょっとビビリさんなのか近づくと吠えていましたが、
 性格はおとなしい子に見えました。
f0078320_16203385.jpg
 △ちばわん引き出し予定


▼こちらの子は元気いっぱいで活発な子のようでした。
f0078320_16225313.jpg
 △ちばわん引き出し予定



この日は成犬5匹、仔犬2匹の合計7匹を引き出しました。
各預かりボランティアのもとで身体の調子が整いましたら、
いぬ親さまの募集を開始したします。
どうか応援よろしくお願いいたします。
▼この日引き出した子達の一部です。
f0078320_1633031.jpg
f0078320_16331529.jpg
f0078320_16332985.jpg
f0078320_163403.jpg
f0078320_1634996.jpg


*        *        *        *        *

ちばわんでは、中型犬以上の預かりボランティアさんを募集しています。

レポートをご覧になって気になる子、預かれそうな子がいましたら
korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)までお問い合わせください。

安否確認のみのお問い合わせは申し訳ありませんがご遠慮ください。
また、お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、何卒ご了承下さい。
新規の預かりをご希望下さる場合は、一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。

犬の預かりアンケートフォーム
猫の預かりアンケートフォーム』  

お申し込みの際は、ご家族でよくご相談の上でお願い致します。
当然ながら、簡単な審査はさせていただきます。
なお、譲渡希望・預かり希望は、関東限定とさせていただきます。
どうぞご理解ください。


殺処分”ゼロ”を目指して、皆様のご協力をよろしくお願いいたします!
by centre_report | 2011-08-04 04:57 | 愛護センターレポート
<< 8月2日(火)センターレポート... 8月2日(火)センター清掃に行... >>