ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


5月6日(金)センター訪問レポート

5月6日(金)検疫明けの犬たちを引き出すため、メンバー5名で訪問しました。
早朝からお掃除ボランティアに入っていた2名も合流し、引き出し作業を行いました。
写真撮影を担当したChieさんが、帰宅後すぐに別の現場へと出かけてしまったため、担当者吉田がUPします。



最終部屋
先週訪問時ここにいた子たちはもういないのに、13頭もの犬たちがいました。


f0078320_10524415.jpg
f0078320_10525691.jpg
f0078320_1053816.jpg
 他抑留所から移送されて来たシェルティは、職員さんにより隔離されていました。
ちばわんでも、小ぶりの4頭だけ検疫をお願いしましたが、残り8頭・・・力及ばずです。
f0078320_10531853.jpg
 △左側の子と、下4枚の写真が同じ子です。
体重17kgぐらい、とても人懐こくまだ若い男の子でした。
f0078320_10532985.jpg
f0078320_10534060.jpg
f0078320_10534964.jpg
f0078320_1054084.jpg
f0078320_10541178.jpg
 △体重14kgぐらい、おそらくまだ若い男の子です。
f0078320_10542057.jpg
f0078320_10543645.jpg
f0078320_10544752.jpg
 △上3枚同じ子の写真です。
実際は叫んだりはしていませんでしたが、まるで心の叫びを訴えているような写真だと思いました。
f0078320_1055244.jpg
 △▽同じ子です。
体重15kgぐらいの男の子です。
f0078320_10551261.jpg
f0078320_10552420.jpg
 △▽体重10kgぐらい、黒茶と茶のいずれも女の子は検疫お願いしました。
f0078320_10553672.jpg
f0078320_10554973.jpg
 △体重15kgぐらい男の子です。


4日目の部屋は、空でした。


3日目の部屋  全部で6頭、28日捕獲収容犬2頭と検疫中の4頭。
f0078320_10564736.jpg
f0078320_10565968.jpg
 △左の柴は本日引き出しました。テリア系男の子と茶長毛の無邪気な子犬も、検疫していただくことにしました。
▽同じテリア系の子です。
f0078320_10571941.jpg


f0078320_105794.jpg
 △先週検疫をお願いした男の子、6頭家族の子です。
体調は問題なさそうですが、いつ見ても大部屋の隅っこにひっそりと身を潜めている感じでした。


2日目の部屋  5月2日の捕獲収容犬8頭のうち、2頭がいました。
小型純血種の子たちは、別に個別収容されていました。
f0078320_10575367.jpg
f0078320_1058317.jpg
ここから出たい!!
f0078320_10581272.jpg
 △3枚の写真茶色の子は全て同じ子のもので、sa110502-01山武市植谷、茶中型(13kgぐらい)メス、茶色の首輪
首輪にはナスカンもぶら下がっていたようです。
f0078320_10582714.jpg
 △in110502-06印西市美瀬、黒ラブラドールオス黒い革製の首輪
この子は終始この体勢のままでした。
どちらの子にも、早く飼い主さんのお迎えが来ることを祈ります。


1日目の部屋   全部で9頭、本日の捕獲収容犬4頭+検疫中の5頭。
f0078320_1059635.jpg
f0078320_10591563.jpg
 △▽収容されたばかりのうす茶鼻黒の子、とても不安げな背中です。
f0078320_10592374.jpg
f0078320_10592955.jpg
 △茶白長毛と▽茶白黒の子も本日収容です。
f0078320_10593695.jpg
f0078320_10594549.jpg
 △▽隅で怯える茶色小ぶりの子も、本日収容です。
f0078320_1101863.jpg
 △▽白い小ぶりの子は、本日引き出し、後ろ側の中型白長毛の子は来週検疫明け・引き出し予定です。
f0078320_1102590.jpg
f0078320_1103159.jpg
 △先日検疫お願いしました。
f0078320_1103854.jpg
 △本日検疫お願いしました。
f0078320_1104557.jpg
 △セッターは、来週見に来てもらえることになったと職員さんから聞きました。


子犬室
f0078320_1133030.jpg

ここで乗り切れば、センターの譲渡会に出ることになります。
体調の心配な子犬を2頭、急遽引き受けることになりました。


譲渡室
f0078320_1135129.jpg
f0078320_114160.jpg
f0078320_1141165.jpg
 先週検疫を依頼した6頭家族はみな元気にしていました。

f0078320_1142247.jpg
 △一般譲渡のお話があるそうです。
体重10kg程度の女の子
f0078320_1155827.jpg


選定室
f0078320_1152123.jpg
f0078320_1154396.jpg
 △▽どちらも来週検疫明け・引き出し予定です。
f0078320_1122458.jpg
 △ks110502-01の子だと思います。


本日は、抑留棟から成犬6頭と子犬3頭、成猫2頭を引き出しました。
引き出した子の一部です。
f0078320_1172585.jpg
f0078320_1173616.jpg
f0078320_1174666.jpg
 △▽同じ子です。
f0078320_1175836.jpg
f0078320_1181626.jpg
f0078320_118316.jpg
f0078320_1185047.jpg


医療処置等を済ませた後、ちばわんでいぬ親さまねこ親さま募集開始となります。



子犬舎の写真も撮影しました。
※撮影は、子犬舎→抑留棟≪譲渡室→子犬室→選定室→収容室(大部屋)≫の順で行っています。
f0078320_119944.jpg
f0078320_1192088.jpg
f0078320_1193378.jpg
f0078320_1194429.jpg

先週の譲渡会後に残った5頭の子犬がそのままいました。


                   *    *    *


ちばわんでは、中型犬以上(子犬を含む)の預かりボランティアさんを募集しています。

【一時預かりボランティアとは】
殺処分”ゼロ”を目指して、皆様のご協力をよろしくお願い致します・・・。


                   *    *    *


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、センターではなく、ちばわんにお願いします。
問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)


お名前のないお問い合わせメールには対応できない場合もありますので、何卒ご了承下さい。
新規の預かりをご希望下さる場合は、一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。

『犬の預かりアンケートフォーム』
『猫の預かりアンケートフォーム』  

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
当然ながら、簡単な審査はさせていただきます。

なお、譲渡希望・預かり希望は、関東限定とさせていただきます。
どうぞご理解下さい。
by centre_report | 2011-05-07 11:10 | 愛護センターレポート
<< 5月11日(水)センター・レポート 5月2日(月)センター・レポー... >>