ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


5月2日(月)センター・レポート その2

エレナ姉さんのレポートです。
加筆・修正しています。





5/2、清掃の為、センターを初めて訪問しました。
メンバーはリーダーのSさん、何度も参加されているIさんとNさん、
そして初参加のSさんと私の5名です。
f0078320_23492029.jpg


周辺は新緑がきれいで、
ここを犬と散歩したらどんなに気持ち良いだろうと思わせる景色でした。
f0078320_2349367.jpg


今日もセンターには何の罪もないのに
飼い主から要らないと言われたたくさんの犬達が収容されています。
どうかもう一度外に出て、犬としての当たり前の幸せを感じられる日が訪れますように。
その事を切に願って、今日の様子をご報告させて頂きます。
Iさんにも多くの写真を撮影して頂きました。

最初に訪れたのは、センターのデモ犬達のサークルです。
f0078320_23505016.jpg

小学校での説明会などへも参加すると聞きました。

次に子犬舎を見学しました。
f0078320_074898.jpg
f0078320_085574.jpg

先週の譲渡会でたくさんの子に飼い主が決まったそうで、今日は5頭だけでした。
白いテリア風MIXの子以外の4頭は兄弟でしょうか。お顔が似ている様です。
どの子もとても痩せていますが、気持ち良さそうに初夏の日向ぼっこを
楽しんでいる様でした。早く本当の家族に出会えますように。

子犬舎の隣には、無念のまま殺処分や病気で亡くなった動物達の慰霊碑があります。
f0078320_0211859.jpg

リーダーのSさんが持って来て下さったお線香を手向け、全員で手を合わせました。

この後、検疫中の子犬達のいる検疫室と、
一般譲渡向けに検疫中の主に成犬のいる選定室を、2グループに分かれて
清掃しました。
f0078320_0343883.jpg
f0078320_0351475.jpg
f0078320_0355442.jpg
f0078320_0365156.jpg

この子はとても小さく、ドライフードを少ししか食べませんでしたが、
用意されていたウェットフードも混ぜてあげると美味しそうに食べてくれました。
f0078320_039571.jpg

体力をつけて検疫を無事に乗り切って!
f0078320_0405862.jpg

この子も体がとても小さく、左目が白濁しています。フードも食べないので心配です。

f0078320_0425631.jpg
f0078320_044427.jpg
f0078320_0444920.jpg
f0078320_0452688.jpg
f0078320_046726.jpg
f0078320_0464410.jpg
f0078320_0471523.jpg

清掃終了後、とても小さな柴犬の様な子犬達が2頭収容されました。
f0078320_0474929.jpg


みんな、どうか無事に検疫を乗り切れます様に。


私は初めて清掃に参加したのですが、感染症の原因を“持ち込まない 持ち帰らない”
ための対策が徹底されていて驚きました。
これらはそのために持参した物ですが、全て100円ショップ等で購入出来ます。
f0078320_0535966.jpg

使用後は全て焼却処分します。

衛生状態を保つだけでなく、私達が清掃中に気付いた犬達の様子を獣医の先生に
後で報告し、その情報を先生が健康管理に活かして下さいます。

犬達の命を救う手助けになる清掃です。参加されてみませんか。
詳しくは「愛護センターレポート」の「清掃ボランティア参加について」をご覧下さい。


譲渡室の様子です。
先週末飼い主によって6頭一緒に持ち込まれた犬達の内の5頭がこの部屋にいました。
f0078320_154844.jpg

子犬と一緒の成犬のメスは私達が近付くと少し唸っていました。
信頼していた飼い主に裏切られ、知らない所に連れて来られ、
自分も不安でいっぱいの中、きっと、子犬を守ろうと必死なのだと思います。
ごめんね、もう少しの辛抱だよ。
f0078320_161459.jpg

f0078320_18718.jpg


f0078320_1113534.jpg
 △この白い子は人が来ると嬉しさを全身で現してくれました。
生後4ヵ月ぐらいの子犬、すでに検疫が明けている元気な男の子です。
どなたか譲渡希望・預かり希望の方はいらっしゃいませんか?

問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)



鑑定室の様子です。
f0078320_1142176.jpg

チワワでしょうか。
f0078320_1144923.jpg

ポメラニアンの様に見えました。

f0078320_1155057.jpg

穏やかそうな優しそうな子でした。

f0078320_1165271.jpg

猫も収容されていました。ケガをしているのかもしれません。


収容室の様子です。

1日目は最初は空でしたが、後で、2頭が連れて来られました。
本日の捕獲収容犬です。
f0078320_119427.jpg

じっとこちらを見つめてくれる子です。甘える様な声で「出して」と言っている様でした。
この子の首にはリードの金具(ナスカン)だけがぶら下がっていました。
何かの拍子に勢いよく引っ張って外れたのでしょうか。
飼い主が探しに来てくれますように。
どうか、迷子札、鑑札を忘れずに付けて下さい。
f0078320_1185541.jpg

f0078320_1191065.jpg
 △この子は怖くて、不安でいっぱいの様子でした。


2日目の部屋です。全部で6頭いました。
うち4頭が検疫中、28日の捕獲収容犬が2頭です。
f0078320_122689.jpg

f0078320_1223860.jpg
 △先週、最終部屋から検疫にかけてもらった白いセッターだと思います。
f0078320_1245483.jpg
 △▽sa110428-01九十九里町小関、うす茶中型5kgぐらいオス、切れたロープ付き 生後3-4ヵ月の子犬です。
f0078320_12303.jpg
まだあどけない表情のこの子は、遊びたくて白いセッターにちょっかいをかけます。
本当は同年代の子とめいいっぱい遊びたいんだよね。
f0078320_1234991.jpg
 △ks110428-01銚子市三崎町、テリア系白灰中型大きめ18kgぐらい、黒色と赤色の2色の首輪
落ち着いた様子の立派な長毛の子です。

f0078320_1332067.jpg
 △先週末検疫依頼したテリア系オス
f0078320_1335321.jpg
 △今週検疫明けの柴オス
f0078320_1345532.jpg
 △先週、飼い主に6頭一緒に持ち込まれた内の成犬のオスです。
部屋の片隅にうずくまり、やや元気がない様子でした。無事に検疫を乗り切ってほしいです。



3日目の部屋です
f0078320_1372028.jpg
f0078320_1372988.jpg
 △左;sa110427-01横芝光町宮川、茶白中型7kgぐらいメス
右;kt110427-03香取市片野、白中型9kgぐらいオス
f0078320_138028.jpg
 △手前中央;kt110427-01香取市片野、黒白中型8kgぐらいメス
白と黒のセッターは検疫は開けているのに引き出し先が見つからないそうです。

中央の立ち耳の子はおそらく5きょうだいで収容されました。
どの子も凛々しくとてもきれいな子達です。
f0078320_2315595.jpg
 △kt110427-04とkt110427-05香取市片野、茶白中型8kgぐらいメス
f0078320_1404543.jpg
検疫中の赤い紐が付いています。あと少し、がんばって!

4日目の部屋です。3頭がいました。
f0078320_145332.jpg
f0078320_1454266.jpg
 △sa110426-02大網白里町南今泉、茶中型13kgぐらいオス
この茶色の子だけ赤い紐がついていません。
静かに訴えかける様に、じっとこちらを見つめてくれました。
とても賢そうな子でした。
f0078320_1454883.jpg


5日目の最終部屋です。4頭がいました。
f0078320_14871.jpg
 △右端;yo110425-02匝瑳市堀川、黒茶ブチ中型15kgぐらいオス、青色の首輪、鎖付き
f0078320_154227.jpg
 △▽kt110425-01香取市九美上、白黒中型15kgぐらいオス
f0078320_1542911.jpg
この子の体が遠目にも震えている事が分かりました。
「大丈夫、大丈夫だよ。」と背中をさすってあげられたら・・・
こんなに怖い想いをさせてごめんね。
f0078320_1554210.jpg

f0078320_1481532.jpg
 △ks110425-04旭市南堀之内、茶やや長毛中型13kgぐらいオス
こちらをじっと見つめてくれる可愛いらしい子。

どの子もとても穏やかそうな子でした。

気になった子はいませんか?


お問い合わせはセンターではなく、ちばわんにお願いします。
問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)



                   *    *    *


ちばわんでは、中型犬以上の預かりボランティアさんを募集しています。

【一時預かりボランティアとは】
殺処分”ゼロ”を目指して、皆様のご協力をよろしくお願い致します・・・。


                   *    *    *


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、センターではなく、ちばわんにお願いします。
問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)


お名前のないお問い合わせメールには対応できませんので、何卒ご了承下さい。
新規の預かりをご希望下さる場合は、一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。

『犬の預かりアンケートフォーム』
『猫の預かりアンケートフォーム』  

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
当然ながら、簡単な審査はさせていただきます。

なお、譲渡希望・預かり希望は、関東限定とさせていただきます。
どうぞご理解下さい。
by centre_report | 2011-05-03 02:14 | 愛護センターレポート
<< 5月6日(金)センター訪問レポート 4月28日センター訪問レポートその2 >>