ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


3月9日(水) 愛護センターレポート

みるママさんのレポートです。
一部加筆・修正しています。




犬の引き出しと運搬、見学のため、センターを訪れました。


まずは子犬舎から見学。
f0078320_16125251.jpg
f0078320_16132237.jpg
f0078320_16142085.jpg


間もなくセンターでの譲渡会が開かれるそうです。
どの子にも、優しい家族が迎えに来てくれますように。



続いて、収容棟を見学。


1日目の部屋

当日捕獲犬はまだ入っておらず、赤い紐のついた犬が5頭いましたが、この中から本日検疫の明けた3頭を引き出しました。
f0078320_1622249.jpg



残された2頭

▽静かにじっとこちらを見つめる、きれいな長毛の子。 
ちばわんで検疫依頼をしたばかりの子です。
2週間後にも絶対会おうね。
f0078320_16234437.jpg

▽寒さと恐怖で、とても小さく丸まって小刻みに震える子。 
他団体さん引き出し予定だそうです。
f0078320_16262982.jpg




2日目の部屋

6頭いましたが、黒い子以外は赤い紐が付いていません。
3月14日収容期限です。

極度の緊張からか、涎を垂らして必死にアピールする子。
f0078320_16335038.jpg
 △in110308-01佐倉市岩富で捕獲、セッター白茶オス

垂れ耳のとても可愛らしいお顔をした、まだ若そうな子。
f0078320_1634256.jpg
 △in110308-02栄町麻生で捕獲、茶色中型メス赤色の首輪

今まで伏せていたのに、人が近づくとすくっと立ち上がり律儀にお行儀良くお座りしてくれる子。
f0078320_1635988.jpg
 △sa110308-02横芝光町宮川で捕獲、うす茶中型メス

しっぽをだらりと下げ、呆然と立ち尽くす子。
f0078320_16353411.jpg
 △sa110308-03東金市松之郷で捕獲、茶白中型メス

▽この部屋で唯一、すでに生きる権利を与えられている黒い大きな子。
もうすぐお迎えが来てくれる予定だそうです。
f0078320_1636977.jpg

一度も顔を上げることなく、餌箱の中でじっとして動かない子。
f0078320_1637113.jpg
 △sa110308-01横芝光町宮川で捕獲、白茶中型オス


3日目の部屋

とても立派なスタンダードダックスフンド。
落ち着きのある、どうしてこんなところに居るのかが不思議な気品ある子。
f0078320_1656512.jpg
 △体重は12-3kgあると思います。
吠えることも、こちらに寄って来ることもなく、奥のほうで静かにしていました。
5歳のオス、すでに赤い紐が着けられていますが、譲渡先・引き受け先を募集しているそうです。


若そうなこの2頭は、とても人懐こく元気に、でも必死に訴えていました。
f0078320_16564969.jpg
 △左;sa110307-02、右;sa110307-01東金市滝沢で捕獲された茶色中型メス黒色の首輪
明らかに姉妹と思われる2頭はとても懐こく、歯も真っ白でした。
左側の子は左目オッドアイ、右側の子はやや受け口で愛嬌のあるお顔、と個性的な2頭ですが、とても性格が良さそうに思います。
サイズは13-15kgぐらいです。
譲渡希望の方、預かることのできる方はいらっしゃいませんか?

3月14日収容期限です。
問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)
f0078320_16573086.jpg
顔を撫でられ、うっとり。人のぬくもりを求めているようでした。
f0078320_16575755.jpg



顔つきから、あまり若く無さそうな柴系の小さな子。
f0078320_16593291.jpg
 △in110307-01四街道市明和で捕獲、柴系雑・茶中型メス

▽まだあどけないお顔のこの子、検疫をお願いすることにしました。
f0078320_17124100.jpg

まだ乳歯の残る子犬(女の子)です。あと2週間、頑張って絶対に生き抜くんだよ。
f0078320_1749044.jpg



4日目の部屋
ほとんどの子に、赤い紐が付いています。

一緒に居た相棒のビーグルは、ちばわんで引き受けることになり本日無事に引き出しました。
君ももう少しだからね。頑張るんだよ。
f0078320_1751149.jpg

大きな方の子が、まるで小さな方の子を守るようにずっと側に居ました。
f0078320_1752683.jpg
 △後ろの4頭は、来週ちばわんで引き出す子たちです。
f0078320_17525446.jpg

一回りしてからもう一度この部屋をのぞくと、皆で体を寄せ合い温めあっていました。
ここがもしも愛護センターでなければ、とても微笑ましい光景です。
f0078320_1754225.jpg

この部屋から、唯一赤い紐の付いていなかったこの子を、検疫にかけていただきました。
f0078320_17551663.jpg



5日目(最終日)の部屋

もう、この子たちに掛ける言葉も見つかりません。
f0078320_18572593.jpg
f0078320_18582044.jpg
f0078320_18584622.jpg
f0078320_1859972.jpg
f0078320_18593280.jpg
f0078320_1905282.jpg

f0078320_196153.jpg

ごめんね。助けてあげられなくてごめんね。

外は暖かな春の日差しが降り注いでいましたが、この子たちはもう、季節の移り変わりなど感じることなく、悲しい目をしたまま、白い煙となって空へと昇っていくことになります。


検疫室

首に瘤があるダックスも、元気そうでした。
f0078320_19102143.jpg

不安で、ずっと鳴き続ける子。 
テリア系MIXオス 8-10kgぐらい テリアらしく元気よく吠えていました。
譲渡先・引き受け先を募集しているそうです。
f0078320_1912967.jpg

ちばわんで検疫中のこの子たちも、とても元気そうでした。
f0078320_1912574.jpg

右前足が欠損している子。骨が見えてとても痛々しい姿でした。
f0078320_1913412.jpg
 △in110307-02酒々井町酒々井で捕獲、茶色中型メス赤色の首輪
負傷犬として収容されていますが、3月14日収容期限です。
f0078320_19142663.jpg

子犬は丸々と太り、母犬のおっぱいを一生懸命吸っていました。
母犬のほうも、具合は悪く無さそうでしたが、うつろな目をしており精神状態がとても心配です。
f0078320_1915357.jpg
 △先週と違って今日は、吠えることも唸ることもしませんでした。


子犬室

子犬たちは検疫期間が終了すると、子犬舎へ移動となります。
f0078320_19154572.jpg
f0078320_1916986.jpg
f0078320_19163673.jpg
f0078320_19171241.jpg
f0078320_19173473.jpg
f0078320_19175268.jpg




本日は抑留棟から、子犬2頭と成犬5頭を引き出しました。引き出した子たち
どの子もとてもいい子達ばかりです。
f0078320_19344366.jpg
f0078320_1935413.jpg
f0078320_19353679.jpg
f0078320_19355342.jpg
f0078320_19361668.jpg
f0078320_19363846.jpg
f0078320_19372599.jpg


各預かり家庭で、体調が整い次第募集開始となります。




ちばわんでは、中型犬以上の預かりボランティアさんを募集しています。

【一時預かりボランティアとは】

殺処分”ゼロ”を目指して、皆様のご協力をよろしくお願い致します・・・。


                   *    *    *


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、センターではなく、ちばわんにお願いします。
問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)
お名前のないお問い合わせメールには対応できない場合もありますので、何卒ご了承下さい。
新規の預かりをご希望下さる場合は、一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。

 『犬の預かりアンケートフォーム』
>『猫の預かりアンケートフォーム』  


  


お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
当然ながら、簡単な審査はさせていただきます。


なお、譲渡希望・預かり希望は、関東限定とさせていただきます。
どうぞご理解下さい。 
by centre_report | 2011-03-10 16:07 | 愛護センターレポート
<< 3月16日(水)センターレポート 3月7日(月)センターレポートその1 >>