ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


2月3日(木)愛護センターレポート その2

アスカさんのレポートです。
加筆・修正しています。



子犬引き出し&運搬のため、センターへ行ってきました。

まず最初に子犬舎へ。
ちょうど譲渡会が行われていました。
f0078320_0282845.jpg
女性の方が子犬を抱きながら、「大切に育てます」と言って帰って行きました。
本当にお願いします・・・心の中でそう思いました。

ただ、よく吠えそうな番犬を探しに来たというような方もいて、
やっぱりまだまだ意識が違う人も多いんだな、と悲しくもなりました。

せっかくつながった命、幸せになって欲しい。


f0078320_0301435.jpg
この子は残ってしまいました。
垂れ耳が可愛い、とても元気な男の子です。



-子犬舎の中-
f0078320_0402479.jpg
どの子もみんな元気そうでした。


兄妹と思われる子達が何頭もいました。
見分けがつかないくらい、顔も色も本当にみんなよく似ていました。
f0078320_0412041.jpg
子犬舎には暖房もヒーターもあるので、まだ救われています。



その後収容棟へ
f0078320_0454899.jpg
 △この部屋は1日目の部屋で、本日捕獲収容されたばかりの犬たちと、検疫中の犬たちが入っていました。
f0078320_0463742.jpg
 △左にいる赤首輪の子はks110201-01旭市後草で捕獲、茶黒中型オス赤色の首輪+赤色のリード 2月7日期限です

右奥長毛の子はkt110201-01香取市中洲で捕獲、黒灰色中型オス青色の首輪 2月7日期限です

中央手前の子と一番奥の左側白い子は検疫中で、来週引き出し予定です。

どの子も吠えたり騒いだりすることもなく、穏やかに過ごしていました。
f0078320_047593.jpg
 △左手前の子は本日検疫明けで引き出しました。
右側の子はkt110201-04東庄町小南で捕獲、茶色中型メス、と思われます。
 
2月7日期限です


いつもいつ来ても、何でこんなにたくさんいるんだろうと思ってしまいます。


古くはなっていたけど、可愛らしい首輪を付けていた子がいました。
そんな首輪を買ってあげるなら、もっとちゃんと面倒見て欲しい。


f0078320_043490.jpg
ダルメシアンもいました。赤いひもが付いているので検疫中です。
もう少しがんばろうね!



最終日の部屋
f0078320_05385.jpg
f0078320_0532988.jpg
最終日の部屋にもたくさんいました。

f0078320_0504890.jpg
入口付近で身を寄り添いあっていた子たち
見るからに老犬、病気で苦しそうな子もいました。

こんな時にこそ飼い主の愛情が必要なのに、
どうして最期の時をここで迎えなきゃならないのか。
この子達が冷たいコンクリートの上で寒さに震えながら怯えていること、飼い主は知る由もないのでしょうか。

本当に不憫でなりません。




産まれたての子犬もいました。
f0078320_0542181.jpg
まだ目も開いていません。自力で生きていくのは不可能です。

みんな母犬を求め鳴き、おっぱいを探しています。
母犬の愛情を受けることも、外の世界を見ることも出来ないまま死んでいくこの子たちは、一体何のために産まれてきたのでしょう。



こちらにいる子達も厳しい状況です。
f0078320_0593361.jpg
f0078320_103695.jpg
この子は1頭離れていて、明らかに具合が悪そうでした。


他にも子犬は何頭も何頭もいました。
f0078320_17542.jpg
f0078320_18564.jpg

かわいそうな犬・猫たちを増やさないため、去勢・不妊手術の必要性を周知してください。
ご協力をお願いします。



気になる子がいましたらちばわんまでお問い合わせ下さい。


ちばわんでは随時預かりボランティアさんを募集しています。


殺処分”ゼロ”を目指して、皆様のご協力をよろしくお願い致します・・・。


                   *    *    *


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、センターではなく、
ちばわんにお願いします。
問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)
お名前のないお問い合わせメールには対応できない場合もありますので、何卒ご了承下さい。
新規の預かりをご希望下さる場合は、一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。

  『犬の預かりアンケートフォーム』 
  『猫の預かりアンケートフォーム』

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
当然ながら、簡単な審査はさせていただきます。


なお、譲渡希望・預かり希望は、関東限定とさせていただきます。
どうぞご理解下さい。 
by centre_report | 2011-02-05 00:25 | 愛護センターレポート
<< 2月9日(水)愛護センターレポ... 2月3日(木)愛護センターレポ... >>