ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


11月18日 センターレポート

Chieさんのレポートです
※加筆部分あります



11月18日(木)



犬1匹の引取りと、検疫をお願いしている犬たちの体調をみるため
センターに行ってきました。


センターに到着したのが午後4時すぎ、


ちょうど保健所からの移送犬(収容期限の切れた捕獲犬)を乗せたトラックや
飼い主に放棄された犬たちが乗った定点収集車が到着しており


最終部屋の前にはたくさんのゲージが並べられていました。


季節に関係なく
またダンボールに入れて持ち込まれた子犬たち・・・


そして、【最終部屋】に新たに入れられた10匹近くの子達・・・
f0078320_0525330.jpg


19日の早朝に殺処分されてしまう
もう二度と会うことの出来ない子達です・・・
f0078320_055964.jpg


2匹で並んで窓の外を必死に見ている子たち
f0078320_0563020.jpg


ゴールデン
f0078320_057174.jpg


何度もレポートに載っていたテリア系の2匹、
結局誰からも声が掛からずこの部屋まで来てしまったようです・・・
f0078320_0582175.jpg


ここから一番出たがっていた青い首輪の子
f0078320_0591437.jpg


兄弟なのか・・・そっくりな2匹
笑顔を向けてくれたのに助けてあげられなかった・・・
f0078320_105277.jpg


まだキレイな赤い首輪と
そしてノミとり用の首輪まで着いているのに、飼い主さんは探さなかったんでしょうか・・・それとも放棄なのでしょうか・・・
f0078320_14524.jpg


この角からずっと動こうとしなかった子・・・
そしてずっとそばに寄り添っていた子犬・・・
 ※このあと子犬は検疫室に移動してもらいました
f0078320_151788.jpg


とっても穏やかそうで優しい顔をした子・・・
f0078320_163192.jpg



職員さんに”譲渡できそう”と判断された子は
このあとこの部屋から移されて検疫に掛けてもらったかもしれませんが、


1匹でも多く、
もう一度会うことの出来る子がいることを願っています・・・。





この日、センターに到着した時間が遅かったため
収容室の写真しか撮ることが出来ませんでした。


赤いリボンの着いていない子たちの中に
預かれそうな子・・・がいましたら
是非ちばわんまで問い合わせください!


 問合せ先:korotarouhs★nifty.com(担当:吉田)
 (★を@に変換して下さい)



【1日目】

▽検疫中のセッター
 とても元気そうでした!
f0078320_1244511.jpg


▽ちばわん引き取り予定のテリア系の子
 元気そうでした!
f0078320_1261494.jpg


▽収容犬情報には載っていませんが、リボンが着いていない子です (収容期限内のin101118-01の子かも知れません)
f0078320_1281092.jpg

 静かにそばに来てくれました
f0078320_1293444.jpg

 体重は14~15キロありそうですが、とても穏やかそうな子です
 25日が収容期限です・・・
f0078320_1312915.jpg


▽右:いつも穏やかなゴールデンMIXの子
 もう少しで出られるから頑張って・・・
f0078320_1325055.jpg



【2日目】

リボンの着いていなかった子が2匹・・・
f0078320_225951.jpg


▽sa101117-01 11月25日期限 大網白里町四天木捕獲 オス 青色の首輪
f0078320_6374548.jpg

 この場を離れようとしたら、手と口で必死に引きとめようとしてきた
 とても人懐こい子でした 体重は12~13キロだと思います
 同じく、25日が収容期限です・・・
f0078320_642793.jpg


▽sa101117-02 11月25日期限 山武市松尾町谷津捕獲 オス 赤色の首輪
 奥の壁際で吠えることもなくジッとしていました
 体重は11~12キロのように見えました
 25日が収容期限です
f0078320_6451810.jpg


▽あとは検疫中の子達です
 最近、せっかく検疫にかけられてもココから出られる一歩手間で亡くなっている子が多いようです・・・
 どうかみんな無事に出られますように・・・
f0078320_6482388.jpg

f0078320_6483342.jpg

f0078320_648525.jpg



【3日目】

3匹の子が収容されていましたが
f0078320_1554229.jpg


青い胴輪の着いたこの子にはリボンはありませんでした
▽in101116-02 11月22日期限 八街市八街ろ捕獲 柴犬オス 青色の胴輪 青色のリード付き
とてもおとなしい子でした
f0078320_1593741.jpg


▽ちばわん引き取り予定の秋田犬
 とても元気そうでした!
f0078320_155296.jpg


▽ちばわん引き取り予定の小さめのセッター
 前に見たときより元気がなくて心配です・・・
f0078320_212547.jpg



【4日目】

▽sa101115-01 11月22日期限 横芝光町北清水捕獲 オス 赤色の首輪
 この日、ちばわんメンバーから預かりの希望があったため
 検疫をお願いしました
f0078320_1383239.jpg


▽sa101115-02 11月22日期限 九十九里町宿捕獲 オス
 ずっと尻尾を振り続けてくれていました 
f0078320_1411133.jpg

 リボンは着いていません。22日収容期限です。
 体重は12~13キロくらいの優しい目をしたこの子を
f0078320_1421260.jpg

 預かっていただける方、いらっしゃいませんでしょうか・・・
f0078320_1442329.jpg


▽左端:先週の訪問時に最終部屋から検疫に掛けてもらったテリア系の子
 ヨタヨタしていた足取りもしっかりしてきていて元気そうでした!
f0078320_1461686.jpg


▽ポインター
 もうずっといるようですが、赤いリボンが着いていません・・・
 前足を痛めたようでちょっと引きずっていました
f0078320_1472882.jpg


▽前回の訪問時に最終部屋にいた子たちです!
 声を掛けてもらえたようで、また会うことが出来ました!
 みんな元気そうでした。
f0078320_1505615.jpg


▽そしてこの子も同じ日に最終部屋から出してもらえた子です。
 放浪中にずっと餌をあげていた方がいたそうで、
 その方から引取りの申し出があったそうです!
 無事に検疫が明けますように!
f0078320_1532629.jpg






そして今日引き出した子です
収容期限が切れても飼い主さんは迎えに来ませんでした・・・旭市内で保護された老犬です
 自宅でゆっくりと体調をみていこうと思います
f0078320_10548.jpg






そして最後になりましたが、悲しいご報告がひとつあります・・・


12日(金)にセンターを訪問した際
最終部屋から検疫に掛けてもらった とっても元気いっぱいだったこの女の子
f0078320_6521421.jpg


昨日のレポートでは打って変わって元気がなさそうだったため
この子を預かる予定だったちばわんメンバーも心配して
この日一緒に様子を見に来ました


収容棟に入り、真っ先にこの子の姿を探しましたが
どこにも見当たらず・・・
職員さんに「赤いリボンの着いた子で亡くなった子はいますか・・・」と尋ねても
「いない・・・」との返事でちょっと安心をし、もう一度探してみましたが
やはり見当たりませんでした・・・。


しばらくして
「リボンは着いていなかったけど、もう亡くなりそうな子はいる・・・」
と教えられ


他の犬たちと隔離のできるこの場所・・・・・そこにその子は横たわっていました
f0078320_6511683.jpg


探していたのは間違いなくこの子でした・・・。
1日目の部屋に1本のリボンが床に落ちていましたが、
もしかしたら、この子の首から落ちたものだったかも知れません。


呼吸はありましたが
もう呼び掛けても、頭を持ち上げても、足をさすっても
何をしても力のない反応しか返ってこず・・・、


ここで最後のお別れをしてきました・・・。
f0078320_6513399.jpg


この子もそうですが、
飼い主がいた証の立派な首輪が着いている子でも
ボランティアがせっかく声をかけても、検疫中に感染症で命を落とす子が本当にたくさんいます。

犬の収容頭数の多過ぎる千葉県のセンターでは、職員さんやボランティアがどんなに衛生状態に気を配っても、また新たな収容犬によりウイルスが持ち込まれる機会があまりに多く、完全な排除が難しいのです。


ちばわんでは譲渡の際、いぬ親様に定期的なワクチン接種をお約束いただいています。
家族の一員であるわんこには、健康で1日でも長く元気でいて欲しい・・・それが当たり前の願いだと私たちは思うのですが、


ワクチン接種やフィラリア予防などの健康管理さえまともにしない
不妊手術をせずに子供を産ませる、そして捨てる
迷子になっても探さない


・・そんな無責任な飼い主が多過ぎるのではないでしょうか・・・



レポートは以上になります



 

 ちばわんでは随時預かりボランティアさんを募集しています。

 一軒でも多くの預かり家庭があれば
 一匹でも多くの命を助けることが出来ます。


 殺処分”ゼロ”を目指して、皆様のご協力をよろしくお願い致します・・・。


                   *    *    *


 当レポートをご覧になってのお問い合わせは、センターではなく、ちばわんにお願いします。
 問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)
 お名前のないお問い合わせメールには対応できない場合もありますので、何卒ご了承下さい。
 新規の預かりをご希望下さる場合は、一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。

  『犬の預かりアンケートフォーム』 
  『猫の預かりアンケートフォーム』

 お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
 当然ながら、簡単な審査はさせていただきます。



 なお、譲渡希望・預かり希望は、関東限定とさせていただきます。
 どうぞご理解下さい。
 
by centre_report | 2010-11-19 06:52 | 愛護センターレポート
<< 11月24日 センターレポート 11月17日センター・レポート >>