ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


11月9日(火)センターレポート

11月9日火曜日、とても風の強い日でした。
検疫の明けた成犬たちお迎えのため、センターを訪問しました。

八王子方面への運搬と写真撮影を、Sさん(&従姉妹さん)が引き受けてくれました。


今日のレポートは、残された時間のより少ない順にしました。


最終部屋

11月2日収容の子および飼い主持ち込み等の子が入っています。
11日(木)収容期限です。
f0078320_6304641.jpg
 △左はsa101102-02山武市松ケ谷で捕獲、茶白中型オス青色の首輪、鎖付き
f0078320_631097.jpg
 △左はsa101102-03山武市木原で捕獲、うす茶オス中型赤色の首輪
f0078320_6311122.jpg
 △左はks101102-02銚子市前宿町で捕獲、茶オス中型首輪なし

4日目

11月4日収容、 11日期限
f0078320_6312883.jpg
 △奥はks101104-01銚子市前宿町で捕獲中型メス首輪なし
f0078320_632148.jpg
 △kt101104-01多古町船越で捕獲、ポインターオス
f0078320_6321042.jpg
 △この3頭は、ちばわんで検疫をお願いしている子です。
あと1週間、このまま元気でいてくれることを祈るばかりです。

3日目

11月5日収容 11日期限
f0078320_6323510.jpg
 △赤い紐がついている子は検疫中、行き先も決まっています。
f0078320_6325687.jpg
 
f0078320_633735.jpg
 △左、sa101105-01横芝光町目篠で捕獲、黒茶中型メス、
右、ks101105-02旭市飯岡で捕獲、茶白中型オス首輪なし
f0078320_633216.jpg
 △in101105-03佐倉市田町で捕獲、ゴールデン系雑茶メス大型青色の胴輪

2日目

8日収容、15日期限
昨日収容された子7頭が入っていました。
早く飼い主さんが迎えに来てくれるといいのですが。
f0078320_6333999.jpg
f0078320_6335319.jpg
f0078320_634148.jpg
f0078320_634932.jpg


1日目

当日の捕獲犬はまだ入っていませんでした。
今日引き出す予定の成犬3頭と、おそらく検疫が始まったばかりのビーグルの合計4頭のみがこの部屋にいました。
f0078320_634297.jpg



鑑定室
f0078320_6351471.jpg
 △負傷犬が今日もいました。
この子の他にももう1頭。
そして先週この部屋で見た5頭の負傷犬たちは、もういませんでした。

f0078320_6353124.jpg
 △このパピヨンは結構永くいるような気がします。



f0078320_6383112.jpg
f0078320_6383941.jpg
f0078320_6385188.jpg



子犬舎
(撮影&引き出しは、もちろんこちらを先にしました)


元気いっぱいの子犬たちがたくさん!
まだまだ幼い子犬だと思うのですが、より幼い子犬を希望する人のほうが多いそうです。
f0078320_6411791.jpg
f0078320_6412912.jpg
f0078320_6413882.jpg
f0078320_64264.jpg
 △特にこの2頭がややビビリっぽいため、譲渡会でおそらく残るのではないかとのこと。
なるべく早めにボランティア引き出しが望ましいかも知れません。
f0078320_6422491.jpg
f0078320_6424456.jpg
f0078320_6425377.jpg
f0078320_643638.jpg
 △一番下に写っている子犬が一番ビビリでもう噛むようになりそう、ということで、本日はこちらの3頭を引き出すことにしました。

子犬(検疫)室のほうに待機中の子犬も多くいるそうですが、子犬舎のスペースが空かないと移動ができません。


千葉県内(政令指定都市を除く)在住の成人の方は、センターの譲渡会に申し込みできます。
新しく家族を迎える際には、ペットショップからではなく、ぜひこちらの子たちをご検討下さい。
ペットショップへ行く前に(複製自由)



本日は、子犬舎から3頭、抑留棟から成犬4頭の合計7頭を引き出しました。

抑留棟から引き出した子の一部
f0078320_6442050.jpg


f0078320_6484865.jpg

f0078320_644547.jpg
 △この子は、2週間前検疫をお願いした直後に体調を崩したため別室に隔離されていましたが、今日、無事に出てきてくれました!
ちょっと甘えん坊のとってもいい子です!



とても残念なこともありました。
先月29日訪問時に検疫をお願いした子が2頭とも、相次いで亡くなってしまったそうです。
f0078320_10521114.jpg
 △大きくて、まるで土佐犬のような愛嬌のあるお顔。優しい子で、4日付けふぉっくすママさんのレポートでは子犬を守っているかのような姿を見せてくれていたのに・・・
f0078320_10522080.jpg
 △大部屋の中では控え目に奥のほうにいて、でも大部屋から廊下に出してもらったらとても喜んで挨拶してくれた子。
2週間後にまた会おうね!と約束したのに・・・


どちらも、飼い犬だった時期があるはずの子たちです。
ワクチンさえ打ってもらえていたら、免疫力を持ってさえいれば、ここで亡くなってしまうことはなかったのです。
ワクチンの大切さを知らない人もまだまだいるかと思いますが、どうか知って下さい。
知らない人には知らせてあげて下さい。


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、センターではなく、ちばわんにお願いします。
 問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)
 お名前のないお問い合わせメールには対応できない場合もありますので、何卒ご了承下さい。

なお、安否確認のみだけではなく
譲渡希望や預かり希望の方を優先させていただきますので予めご了承願います。


ちばわんでは随時預かりボランティアさんを募集しています(関東圏内のみ)。

一軒でも多くの預かり家庭があれば
一匹でも多くの命を助けることが出来ます。

殺処分”ゼロ”を目指して、皆様のご協力をよろしくお願い致します。

新規の預かりをご希望下さる場合や預かりについてのお問い合わせは、一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。

 『犬の預かりアンケートフォーム』
 
『猫の預かりアンケートフォーム』


アンケート送信=必ず即預からなければいけないということではありません。
内容を拝見した上で電話などでお話させていただき、問題なく預かりをしていただけると判断して初めて、預かり犬をお届けすることになります。
アンケート提出もない段階で、こちらからお電話させていただくことはありません。

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
詳細についてのお問い合わせは、アンケートをいただいてから順次回答させていただきます。



譲渡希望・預かり希望は、関東限定とさせていただきます。
どうぞご理解下さい。 

by centre_report | 2010-11-10 06:46 | 愛護センターレポート
<< 11月12日 センターレポート 11月4日センターレポート >>