ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


10月22日センターレポート

赤名リカさんのレポートです。
写真撮影はパルプリ母さんです。



10月22日(金)、引き出しのため動物愛護センターを訪れた。
正直言って行きたくなかった。
怖かった。
でも自分の五感を使って直接確かめたかった。
だから行くことを決めた。
自分で決めた以上は無駄にベソベソすることは絶対にしないと決めた。
センターの職員。
日常的にセンターを訪れざるを得ないちばわんのボランティアスタッフ。
そして収容動物。
そんな相手には鬱陶しいだけの存在になるだろうから。


センター受付の横の最後の確認。

f0078320_19271846.jpg

これを読んでなお。



外の子犬舎に行く。
この子たちは譲渡希望者を待っている。


早く。早く。
f0078320_19325561.jpg


ここから。
f0078320_19333475.jpg


出たい。
f0078320_19342155.jpg



センターの収容部屋へ。
捕獲された子たち。
飼い主の持ち込んだ子たち。
処分機は目と鼻の先にある。


f0078320_19531796.jpg
 △検疫室Cの奥にいた子犬。引き取り先の有無は不明。


f0078320_19361041.jpg
 △10月20日収容28日期限yo101020-02匝瑳市山崎で捕獲中型メスと、yo101020-01匝瑳市堀川で捕獲中型オス


f0078320_19364872.jpg
 △左の4頭は、来週26日検疫明けと同時にちばわんで引き出す子たちです。


f0078320_19371479.jpg
 △21日収容28日期限の子たち。右手前kt101021-01香取市香取で捕獲、大型オス水色の首輪。左奥sa101021-01山武市島戸で捕獲、中型青色の首輪


f0078320_19381556.jpg
 △2週間前訪問時に、目の前で持ち込まれた4きょうだい子犬たち。無事に検疫が明け、今日引き出しできました。


f0078320_19383738.jpg
 △後ろでオスワリしている子は、20日収容28日期限sa101020-01横芝光町宮川で捕獲、中型オス青色の首輪、黒の紐と赤色のリード付き。とても小ぶりで、子犬のようにも見えました。
右はじの白い子は、来週末に検疫が明けたらちばわんで引き出します。
右から2番目yo101020-03匝瑳市山崎で捕獲中型メス



f0078320_19391255.jpg

何を想う。
△左、sa101020-01横芝光町宮川で捕獲、中型オス青色の首輪、黒の紐と赤色のリード付き。
右、yo101020-01匝瑳市堀川で捕獲中型オス



最終日の部屋
10月18日収容25日期限の子たち
26日早朝には処分となります。


f0078320_12275624.jpg
 △in101018-05八街市八街にで捕獲中型オス灰色の首輪
f0078320_1228762.jpg
 △in101018-04佐倉市鏑木町で捕獲中型オス
f0078320_1228164.jpg
 △左sa101018-01東金市東上宿で捕獲中型メス赤色の首輪。
手前はin101018-01八街市吉倉中型オス黒色の首輪、黒色と赤色のリード付き。
右奥in101018-03佐倉市ユーカリケ丘中型オス茶色の首輪、黒色と黄色のリード付き。
左奥は19日収容のks101019-01旭市下永井中型メス茶色の革製首輪。
f0078320_12282666.jpg




今回、実際に持ち込み、殺処分を依頼した人間に遭遇した。
口笛でも吹き出しそうな人間。
その横を嬉しそうについていく子。

数分後に同じ様子で人間だけ帰ってきた。


今回ちばわんで引き出した子たちの一部。


f0078320_2325636.jpg



f0078320_19431463.jpg


f0078320_19433490.jpg


f0078320_19434392.jpg


f0078320_19435574.jpg


f0078320_19441268.jpg




f0078320_19443721.jpg

f0078320_2126568.jpg


f0078320_1945512.jpg



幸せになろう。
幸せにする。
絶対だ。




   *****************

本日は、子犬18頭を引き出しました。
それぞれ預かりボランティアの元で医療チェック&処置を済ませて募集を開始します。


当レポートをご覧になって

気になる子がいましたらセンターではなくちばわんまでご連絡ください。

譲渡の赤い印がついていても、行き先が決まっていない場合もあります。

なお、安否確認のみのメール、お名前の記載がないメール、『自分は何もできないのだけれどこの子をどうか引き出してもらえないでしょうか』というお願いはどうかご容赦願います。

預かり希望・譲渡希望のお問い合わせを、心よりお待ちしています。
なお、お問い合わせ内容によりお返事が遅れることが多々ございます。
ボランティアで専従職員等いない状況で時間的猶予のないものから対応しておりますので、どうぞご了承下さい。
    *           *          *

問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)


新規の預かりをご希望下さる場合は、一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。

犬の預かり希望アンケートフォーム』 ※小型犬限定の新規預かり希望は、現在ちばわんでは受け付けていません


猫の預かり希望アンケートフォーム』 ※子猫限定の新規預かり希望は受け付けていません



お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
当然ながら、簡単な審査はさせていただきます。


なお、譲渡希望・預かり希望は、関東限定とさせていただきます。
どうぞご理解下さい。 

by centre_report | 2010-10-23 19:53 | 愛護センターレポート
<< 10.26 センター・レポート... 10月18日 センターレポート >>