ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


10月7日愛護センターレポート

【お願い】
センターで清掃後ケージに敷くための古新聞紙を募集します。

◆チラシの混入していないものに限らせていただきます。

◆10月17日(日)開催のちばわんいぬ親会場(江戸川区篠崎緑地)にお持ち下さい。

ご協力をよろしくお願いいたします。


   ************

10月7日午後、2週間前に検疫をお願いした5頭、全員を無事引き出すことができました。
午前中お掃除ボラに参加していたSさんも運搬のため待機してくれて、5名での見学&引き出しです。
写真撮影;tomotenkuriさんとkoro-baboonさんです。


仔犬舎の向かって右の棟には1匹、左の棟に7匹、合計8匹いました。
この子たちは、センターで不定期に開催される譲渡会に出られる子たちです。
千葉県内(政令指定都市を除く)在住の成人の方であれば、センターに直接申し込みすることができます。
f0078320_704839.jpg

右棟にいた1頭
f0078320_71553.jpg

以下、左棟の7頭
f0078320_711046.jpg

f0078320_711624.jpg

f0078320_712698.jpg

f0078320_713219.jpg



抑留棟

鑑定室
猫は4匹  猫も、県内在住の成人の方は譲渡希望ができます。
f0078320_957492.jpg

f0078320_958255.jpg

f0078320_958773.jpg


f0078320_9595323.jpg
 △捕獲のポインター、確か負傷して収容された子だと思います。
f0078320_1001410.jpg
 △▽高齢らしいチワワ2頭は、とりあえず隔離されたものの行き先が決まってないそうです。
f0078320_1001713.jpg

f0078320_100305.jpg
 △▽同じ子の写真です。捕獲されたミニピン(収容犬情報ではオス)、この子は若いと思います。収容期限が切れて検疫中ですが、譲渡先を募集しているそうです。先週見たときにはミニピンらしく元気に吠えていましたが、この日はおとなしくしていました。
f0078320_1004356.jpg
 

お掃除をしている部屋の仔犬達。このまま元気で無事検疫明けを迎えたら、子犬舎に移動してセンターの譲渡会に出る子たちです。
f0078320_102422.jpg

f0078320_102876.jpg

f0078320_1034692.jpg

f0078320_104348.jpg
f0078320_1041897.jpg
f0078320_1042681.jpg




検疫室
f0078320_1063534.jpg
 △バセットミックス(確かオスと聞きました)はまだ行き先がないそうです。そろそろ検疫が明けると思います。
f0078320_1064874.jpg
 △▽同じ子の写真です。持ち込みのMIX犬ですが、人懐こく性格が良いからと職員さんの判断で検疫されることになったそうです。譲渡先を募集中。10歳ということでしたが、とても若く見える女の子です。
体重10キロ程度だと思います。
f0078320_1065844.jpg

上記2頭についての譲渡希望・預かり希望の方を募集しています。
問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)


f0078320_1072821.jpg
 △先週、最終部屋から出してもらった子犬、元気そうです。来週ちばわんで引き出します。
f0078320_107427.jpg
 △こちらも高齢のチワワたち、うち2頭を他ボランティアさんが引き出すとのことで、残った2頭はちばわんで引き受けることになりました。

収容1日目の部屋  
f0078320_10213430.jpg
 △手前に写っている5頭は、いずれもちばわんで検疫をお願いしている子たちです(手前右2頭は、本日引き出し)。
f0078320_1022477.jpg
 △上記のチワワ4頭と共に持ち込まれた小型犬たち。ヨーキー1頭が他団体さんにより引き出されたそうで、3頭が残されていましたが・・・残念ながらもう1頭のヨーキーは力尽きていたことがわかりました。午前中にはまだ動いていたことが確認されていたそうです。
f0078320_10222242.jpg
 △本日捕獲収容された柴犬オス
f0078320_10224379.jpg
 △▽ひとつ上の写真の小型犬、おそらく2頭ともプードルです。上の写真の子は毛を刈ってあるのでしょうか?2頭とも8~9歳のメスだということです。行き先がないのでまだ検疫はされていません。
f0078320_1022523.jpg
 ▽以下3枚は先週ちばわんで検疫をお願いした子たちで、来週引き出し予定です。
f0078320_1023810.jpg
f0078320_10232056.jpg
f0078320_10232884.jpg
f0078320_1023349.jpg
 △甲斐犬風子犬姉妹は、本日無事に引き出しました。

収容2日目の部屋
検疫中の印である赤い紐の付いた大型犬が3頭と、昨日の捕獲収容犬4頭(仔犬1頭含め)合計7頭
f0078320_10331386.jpg

f0078320_10374725.jpg

f0078320_1033273.jpg
 △ちばわんで検疫をお願いした子で、来週引き出し予定です。
f0078320_10333537.jpg
 △他大型2頭の行き先が決まっているかどうかは不明です。
f0078320_10334447.jpg
f0078320_1034832.jpg
f0078320_10341692.jpg
 △収容犬情報に掲載中 yo101006-01とkt101006-01の子だと思います。10月6日捕獲14日期限です。

収容3日目の部屋
この日引き出した3頭のほか、10月5日収容の犬たちが(おそらく)8頭、そのうち5頭は明らかに子犬です。
f0078320_10482122.jpg
f0078320_10483131.jpg
 子犬たちは全員匝瑳市内山で捕獲、どの子も垂れ耳で黒に胸白のオス、足白のメス、茶白のオスとメス、黒茶白のメス
f0078320_10484570.jpg
f0078320_1049544.jpg
 △yo101005-01匝瑳市内山で捕獲のオス
f0078320_10491556.jpg
 △yo101005-03匝瑳市堀川で捕獲のオス
f0078320_1123446.jpg
f0078320_1124318.jpg
 △kt101005-01香取市篠原ロで捕獲のラブ雑オス、いずれも中型です。
どの子も収容5日目である12日(火)までは抑留されますが、その後はわかりません・・・

収容4日目の部屋 5頭収容、うち4頭は仔犬だと思います。
3日目の部屋の子犬たち同様、これから検疫して譲渡会に出すには成長し過ぎているため検疫室には入れられず、捕獲の成犬と同じ大部屋に抑留され、同じように収容期限を迎えることになります。
f0078320_1131810.jpg
 △茶黒のメス香取市新部で捕獲、匝瑳市内山で捕獲、茶黒オス旭市倉橋で捕獲、の3頭は明らかに子犬です。
f0078320_1134421.jpg
f0078320_1135597.jpg
f0078320_114420.jpg
 △in101004-03四街道市みそらで捕獲メス黄色の首輪、子犬に見えましたが成犬かも。
f0078320_1144094.jpg
 △in101004-02印西市滝野で捕獲オス この子だけが成犬かと思いましたが、このあどけない表情はまだ子犬かも知れません。サイズも5-6キロ程度だと思います。

収容5日目最終日の部屋 あまりに多過ぎて頭数は不明
f0078320_11144324.jpg
f0078320_11145527.jpg
f0078320_111557.jpg
f0078320_11152998.jpg
f0078320_11155572.jpg
f0078320_1116495.jpg
f0078320_11161482.jpg


そこへまた、南部の抑留所で期限が切れて移送されて来た犬たちや、捕獲車も次々と到着しました。
f0078320_11235063.jpg
f0078320_112468.jpg
f0078320_11241687.jpg
f0078320_11242592.jpg
f0078320_11243286.jpg
f0078320_11244243.jpg
f0078320_11245077.jpg
f0078320_11245784.jpg
f0078320_11253030.jpg


実はこの日、またも私たちは持ち込み現場に遭遇してしまいました。
飼い犬が生んだ子犬4頭を車に乗せて持ち込む飼い主。
子犬と言っても、もう10キロぐらいはあるだろうと思われる大きい子たちです。身上相談話を延々と聞く職員さんの苦労も空しく、結局子犬たちは引き取りに出され、飼い主の目の前で最終部屋へ入れられてしまいました。

このままだと、明日の早朝には処分となってしまいます。
最終部屋の一番上の写真・・・この中に、バラバラに入れられた4頭でしたが、その場に固まったまま動けないでいる右端の子の悲しげな背中がたまらず・・・
f0078320_11253978.jpg
・・・部屋から出してもらいました。
f0078320_11254971.jpg
当然、きょうだいたちも。
f0078320_11255837.jpg
 ※もう1頭も出しました。
赤い紐とワクチンの用意をしてもらっている間、ついさっきまで警戒吠えをしていた白茶の男の子は、ロープを持つKさんに身体を預けるように甘えていました。

4頭のきょうだいは処分を免れました。
しかし、その分、捕獲の子犬たちまで引き受けることができなくなってしまいました。
椅子取りゲームと同じことです。
ボランティアのキャパは限られているのです。

f0078320_1126710.jpg
 △最終部屋から出してもらった成犬オス
f0078320_11261627.jpg
 △せめて1頭だけでもと4日目の部屋から検疫をお願いした子犬メス


あと何頭か引き受けることができればと、わずかな望みをかけることにします。

子犬の預かりボランティアさんを募集します!


この日引き出した5頭
f0078320_11263689.jpg
f0078320_11264771.jpg
小ぶりの若い成犬3頭、同じ場所で捕獲された子たちです。

f0078320_11265478.jpg
f0078320_1127220.jpg
甲斐犬風MIX子犬姉妹


それぞれの預かりボランティアさんの元、体調整い次第、ちばわんからいぬ親募集開始します。

 
   *****************

当レポートをご覧になって

1頭でも気になる子がいましたらセンターではなくちばわんまでご連絡ください。

譲渡の赤い印がついていても、行き先が決まっていない場合もあります。

なお、安否確認のみのメール、お名前の記載がないメール、『自分は何もできないのだけれどこの子をどうか引き出してもらえないでしょうか』というメールはどうかご容赦願います。

預かり希望・譲渡希望のお問い合わせを、心よりお待ちしています。

    *           *          *

問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)


新規の預かりをご希望下さる場合は、一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。

犬の預かり希望アンケートフォーム』 ※小型犬限定の預かり希望は、現在ちばわんでは受け付けていません


猫の預かり希望アンケートフォーム』 ※子猫限定の預かり希望は受け付けていません



お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
当然ながら、簡単な審査はさせていただきます。


なお、譲渡希望・預かり希望は、関東限定とさせていただきます。
どうぞご理解下さい。 
by centre_report | 2010-10-09 07:02 | 愛護センターレポート
<< 10月14日 センターレポート 10月1日(金)愛護センターレポート >>