ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


9月10日訪問レポート

今日は、作家の松坂星奈さんと一緒に、センターを訪問しました。

昨年夏にこのセンターレポートをご覧になった松坂さんが、本の執筆を通してこの現状を更に広め、悲しい殺処分を少しでも減らす役割を担いたい・・・と連絡を下さり、センターも取材されました。

その本が遂にできあがり、お世話になったセンターの方々へのご挨拶もしたい、ということで同行しました。


帰る家のないどうぶつたち
-毎日捨てられる命のおはなし-
著者;松坂 星奈
PHP研究所発行
定価:本体1,300円



本には悲しい現状だけでなく、センターでモデル犬として活躍する可愛いわんこたちのこと、幸せになったわんことご家族のお話も多く載っていて、明るい気持ちで読み終えることができます。
皆さんもぜひお読み下さい。

*****************

今日は第2金曜日、毎月恒例の『飼い主探しの会』が行われていました。
とても盛況でした。
f0078320_23191020.jpg


子犬舎の子犬たちは皆元気で、すくすく成長していました。
f0078320_23194296.jpg
f0078320_23195724.jpg
f0078320_23201082.jpg
f0078320_23202185.jpg
f0078320_23212719.jpg
f0078320_23214667.jpg



抑留棟

1日目の部屋
午後遅い時間だったので、今日の捕獲犬が入れられていました。
赤いリボンを着けた、譲渡予定の子も混じっています。
f0078320_2322783.jpg
f0078320_232215100.jpg

f0078320_2322476.jpg
f0078320_23225838.jpg

f0078320_23233047.jpg
 △左側の子は今週検疫が明けたので、本日引き出しました。


2日目の部屋

f0078320_2323684.jpg
f0078320_23231667.jpg

f0078320_23222773.jpg

f0078320_23232362.jpg
 △とても小ぶりな子。sa100909-01の女の子です。ここから出して!としきりに鳴いていました。


3日目の部屋
f0078320_23233886.jpg
f0078320_23243450.jpg
 △sa100908-01の女の子だと思います。


4日目の部屋は空けられていました。


最終日の部屋
9月13日期限、どの子も翌早朝には処分となります。
f0078320_23244434.jpg
 △in100906-03の女の子です。
f0078320_2324528.jpg
 △in100906-01、なんと、立派なロットワイラーのオスです。センターの人によると、性格的には割合おとなしい子だとのことですが、きちんと扱える人が飼わないと不幸になるだけでしょう。飼い主さんはいまだ迎えに来ていません。
人恋しいのか、窓から覗くとこちらに向かって走り寄って来ました。
その奥に写っているのは、in100906-02の女の子です。
f0078320_2325446.jpg
 △in100907-01男の子です。
f0078320_23252954.jpg
 △そしてこの比較的小ぶりな女の子、in100906-06、この子も9月13日(月)収容期限の子です。
お腹の大きい状態で捕獲され、捕獲車の中で出産が始まったそうです。大部屋に収容するわけにはいかないため、たまたま空いていた検疫部屋に入れてもらえましたが・・・・・・ここは収容頭数がべらぼうに多く、常に感染症の危機と隣り合わせのセンターです。
ここでこのまま何週間もにわたる子育てはできません。


検疫室
f0078320_2325184.jpg
 △感染症が出たためか、はたまた入って来る頭数が減ったためかは不明ですが、いつもよりすきすきの状態になったステンレス・ケージ

f0078320_23254124.jpg
 △まだ行き先の決まっていないダックス。非常に人懐こく、人の姿を見ると元気に吠えています。
f0078320_23261198.jpg
 △この子もまだ行き先が決まってないそうです。10キロ程度の柴系女の子、とてもおとなしい子です。1歳半ですが、出産経験もあるようです。

どちらも、センター職員の判断で譲渡可能だろうと検疫されている子です。


そして今日引き出した3頭です。
元気にじゃれ合う若いセッター系2頭
f0078320_23262336.jpg

f0078320_23263754.jpg

写真左側のセッター系の子は、昨夜預かり先が見つかって急遽引き出すことができました!
とても元気ないい子です。




当レポートをご覧になって
一頭でも気になる子がいましたらセンターではなくちばわんまでご連絡ください。

なお、安否確認のみだけではなく

譲渡希望や預かり希望の方を優先させていただきますので予めご了承願います。


『自分は何もできないけれどこの子をどうか引き出して下さい』というメールはどうかご容赦願います。
預かり先・譲渡先がなくては引き出しはできません。

    *           *          *

問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)
お名前のないお問い合わせメールには対応できない場合もありますので
何卒ご了承下さい。
新規の預かりをご希望下さる場合は、一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。

犬の預かりアンケートフォーム

猫の預りアンケートフォーム


お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
当然ながら、簡単な審査はさせていただきます。


なお、譲渡希望・預かり希望は、関東限定とさせていただきます。
どうぞご理解下さい。 
by centre_report | 2010-09-10 23:29 | 愛護センターレポート
<< 9月13日 訪問レポート 9月6日 愛護センターレポート >>