ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


9月6日 愛護センターレポート

ひなのんさんのレポートです。


成猫の引き出しの為、センターを訪れました。

同じく、午後から検疫が明けた2頭の犬達の引き出し&運搬の為訪問された
預かりと運搬ボランティアのるぅ子さんと合流。

成犬2頭の引き出しのお手伝いをしてきました。

今日も猛烈な暑さで、センターの中で体力のない子の事がとても心配でした。


収容棟に入る前にまず子犬舎から撮影です。

▽子犬舎は冷房が付いているので、子犬達は元気にしていました。
f0078320_461423.jpg



f0078320_48927.jpg




f0078320_4154415.jpg




f0078320_4192953.jpg




f0078320_4202570.jpg




▽矢印の小ぶりなテリア系の女の子は検疫をお願いしました。
最終部屋から一日目の部屋に移動しました。
f0078320_4285818.jpg


▽中型の男の子、この子も検疫をお願いしました。
最終部屋から一日目の部屋に移動しました。
f0078320_4331352.jpg



▽大型のロッドワイラーが収容されていました。
私が見ていた限りでは他の子を威嚇するようなこともなく
大人しくしていたように思います。
f0078320_4362746.jpg




二日目の部屋

このビーグルは飼い主さんが迎えにきました。
f0078320_445579.jpg


今週末検疫の明ける予定の子だそうです。
f0078320_7512448.jpg


f0078320_4523149.jpg



▽おサルさんの着ぐるみをきているかのような可愛らしい毛並みの女の子。
生後4~5カ月でしょうか?9/2に匝瑳市長谷で捕獲
譲渡会に参加さえできればすぐにでも家族が決まりそうな気がします。
どなたか預かり可能な方はいらっしゃいませんか?
f0078320_453014.jpg


▽赤い印が付いてます。
f0078320_511173.jpg



▽ラブは、すでに検疫にかけられていました。※行き先が決まっているかどうかは後日確認することになります。
f0078320_515239.jpg




三日目の部屋

9/2成田市西大須賀で捕獲。オス、皮膚病と収容犬情報にありました。
f0078320_56404.jpg


赤い印があります。
f0078320_5731.jpg


画面向かって右側の子は
2日目の部屋のおサルさんのような毛並みの女の子と兄弟かと思われます。
9/2に匝瑳市長谷で捕獲。この2頭はオス。
f0078320_573543.jpg



ずっと背を向け寝ていました。暑さに参っているのかもしれません。
f0078320_575924.jpg

8/30センターレポートの画像↓
f0078320_5191998.jpg
 △この子は今日で検疫が明けたので引き出し可能なのですが、先週末時点ではまだ行き先は決まってないとのことでした。
8/26にお掃除ボラに行った人の話では、この子が同じ部屋にいた仔犬達をなめてやっていた様子がとても温かで印象に残っているそうです。
じゃれつく子犬を優しく舐めてやっているその姿に、きっと仔犬を産んだ経験のある女の子なんだとばかり思っていたらなんと男の子だったので、その穏やかさに驚いたほどだったということでした。



4日目の部屋

9/1香取市扇島で捕獲。オッドアイが特徴で黒色首輪をつけています。オス。
f0078320_5223715.jpg


9/1栄町安食で捕獲。大きめな男の子。
f0078320_5225531.jpg


▽左側:9/1香取市扇島で捕獲。中型の女の子。▽右側:香取市扇島で捕獲された中型のオス。
f0078320_5231963.jpg



最終部屋

7日早朝、殺処分となる子達です。

f0078320_534447.jpg


しっかりと目に焼き付けておかないと

f0078320_536088.jpg


悲惨な現実など、人はすぐ忘れてしまう生き物だから。

f0078320_5384776.jpg


この子達が不本意な形で死に追いやられてしまうのは

いったい何のため?誰の為?

f0078320_538981.jpg


中央にいるもモサモサの子は一度は外に出られましたが
結局最終部屋に残ることになり
f0078320_5343697.jpg


(同じく一度出られましたが結局最終部屋に戻されました)
職員さんが「ごめんよ、本当にごめんよ」と頭を撫でながら話しかけていた様子が
見ていて辛くて、胸に突き刺さりました。
f0078320_5371490.jpg




▽まだ行先が決まっていないそうです。最初だけ警戒しますが
職員さんが「いい子ですよ。可愛いです」と仰っていました。男の子です。
f0078320_671757.jpg


この子もまだ決まっていないと思います。
f0078320_5532443.jpg


f0078320_5551597.jpg
 △おそらくこの子も。


譲渡対象の猫達は、引き取り先が決まるまで殺処分はしない予定だそうです。
▽奇麗なオッドアイの子猫です。少し恐がりさんのようです。
f0078320_556647.jpg


ですがそれも収容頭数が多くなれば状況が変わってくると思います。
▽結膜炎になっているようですが、とても人懐こい子猫です。
f0078320_5594936.jpg


▽まだ生まれて数週間も経っていないような小さな子猫です。
f0078320_601017.jpg



f0078320_603269.jpg



▽そして、この日引き出した2頭です
f0078320_6134460.jpg


それぞれ預かりさん家庭で体と心のケアを受け
準備が整い次第いぬ親様募集します。
f0078320_614957.jpg



引き出しに運搬にと奮闘してくださったるぅ子さん
暑い中本当にお疲れさまでした!
f0078320_6143164.jpg



この日は譲渡犬担当のT先生がご不在でしたので
収容犬の詳しい情報は聞けませんでした。

当レポートをご覧になって
一頭でも気になる子がいましたらセンターではなくちばわんまでご連絡ください。

なお、安否確認のみだけではなく

譲渡希望や預かり希望の方を優先させていただきますので予めご了承願います。

    *           *          *

問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)
お名前のないお問い合わせメールには対応できない場合もありますので
何卒ご了承下さい。
新規の預かりをご希望下さる場合は、一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。

『犬の預かりアンケートフォーム』

『猫の預りアンケートフォーム』


お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
当然ながら、簡単な審査はさせていただきます。


なお、譲渡希望・預かり希望は、関東限定とさせていただきます。
どうぞご理解下さい。 
by centre_report | 2010-09-07 06:36 | 愛護センターレポート
<< 9月10日訪問レポート 9月2日 愛護センター・レポート >>