ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


5月31日センターレポート

モカママさんのレポートです。


成犬2匹の引き出しのため、新規預かりボランティアのIさんとふたりで訪問しました。
受付を済ませ、収容棟へ入る前にまずは仔犬舎へ。
向かって右の仔犬舎には8匹の仔犬。
みな元気で私達を見て寄って来てくれました。
f0078320_550319.jpg

f0078320_5501829.jpg
f0078320_5502898.jpg


↓は前回のレポートでも紹介した6~7キロ程度の仔犬達4匹。
うち3頭は、生後6~7ヶ月の小ぶりな女の子達です。
仔犬舎に居てもこの月齢になると譲渡会でお家を見つけることは難しくなってしまうので
譲渡先・預かり先募集しています。
※お問合せはセンターではなくちばわんまでお願いします。
f0078320_5511019.jpg
4頭のうち1頭だけが男の子だそうで(おそらく、上の写真向かって左側の子)、ここまで成長してからの持ち込みだったそうです。
f0078320_5512013.jpg
f0078320_5513086.jpg
 
向かって左の仔犬舎には幼い子が4匹。
こちらも元気でした!
早く良いお家に行けるといいね。
f0078320_555215.jpg

f0078320_5554435.jpg

f0078320_5555913.jpg


この後、収容棟に向かうと、ちょうど検疫室から仔犬舎へ移る仔犬達が
通路に待機していました。
君達もはやく優しい飼い主さんのところへ行くんだよ!
f0078320_557341.jpg


収容棟です。
早めの時間だったので1日目のお部屋は空でした。

2日目のお部屋には2匹の犬たち。
2匹とも金曜日の収容犬です。
(詳細は収容犬情報に載っています)
お部屋の両隅に分かれてとても不安そうでした。
f0078320_5575285.jpg
f0078320_558547.jpg


3日目のお部屋。
検疫中の秋田犬(本日引き出しました)と
2匹の犬が居ました。
2匹とも検疫の印の赤いヒモはついていませんでした。
この子達は木曜日の収容犬と思われます。
f0078320_5583244.jpg


4日目のお部屋。
ちばわんで検疫をお願いしている子達8匹と水曜日の収容犬達で
このお部屋は満杯でした。
検疫の印の赤いひもが取れてしまっている子もいますが
水曜日の収容犬の子達には声がかかっていないようです。
f0078320_5585529.jpg
f0078320_5591065.jpg
f0078320_5592325.jpg
f0078320_559409.jpg


5日目(最終日)のお部屋。
3匹の犬達が顔をあげることもなく静かに寝ていました。
今は3匹だけですが、夕方には他支所から搬送された
犬たちでいっぱいになるのでしょう。
明日の朝早くは殺処分になっていまう子達。
心の中で静かにごめんね・・・と謝って
起こさないようにそっと前を離れることしかできませんでした。
f0078320_614715.jpg


検疫中の犬たちです。
【鑑定室】
もう数週間ここで過ごしている子猫たち3匹。
f0078320_6164472.jpg
f0078320_6165367.jpg

この子猫はとても具合が悪そうでした。
f0078320_617944.jpg

他の2匹の子猫も以前に比べて元気がなさそうでした。
週末寒かったからかも知れません・・がんばって欲しいです。
犬たちは元気そうでした。
f0078320_6175668.jpg

f0078320_61818100.jpg



【検疫室】
みな、きれいに清掃されたお部屋で元気にしていました。
T先生、いつもきれいにしていただいてありがとうございます。
皆、元気に検疫を乗り越えるんだよ!!
f0078320_6204110.jpg
f0078320_6205344.jpg

f0078320_6224194.jpg
f0078320_6225015.jpg
f0078320_623021.jpg
f0078320_623917.jpg
f0078320_6231989.jpg


ステンレスケージのあるお部屋は
ちばわんのボランティア3名がお掃除の真っ最中でした。
ひとりは学生の男の子・・・いつもありがとうね!!
f0078320_6312836.jpg

ケージの中は全て仔犬でした。
きれいにしてもらって気持良さそうな仔犬達。
がんばって仔犬舎に移ろうね!!
f0078320_631431.jpg
f0078320_6315319.jpg
f0078320_6321148.jpg
f0078320_6322051.jpg
f0078320_6322947.jpg
f0078320_6324069.jpg
f0078320_6325041.jpg
f0078320_633097.jpg


そしてここには当日持ち込まれたダックスがいました。
12~13歳になるおとなしいこの子を
飼い主は「噛む」と言って持ち込んだそうです。
見た目はそれほど高齢に見えない静かな子でした。
f0078320_6331876.jpg

しかし、お掃除の際、抱っこはできたということで
清掃ボランティアさん曰く「臆病なだけではないか?」と感じたとそうです。
f0078320_6342378.jpg

どなたかこの子を迎えてくださる方、お預かりくださる方はいらっしゃいませんか?
お問合せはちばわんまでお願いします。

本日引き出した犬たちです。
f0078320_7101863.jpg

短毛虎毛のこの女の子は怖いのか固まっていましたが
お外に出ると気持良さそうに尻尾を振ってくれました。
f0078320_7111533.jpg

とっても人懐こい小柄な秋田くんは、
我家の卒業犬のいぬ親さんが預かってくれます。
f0078320_7114579.jpg

2週間前、この虎毛の秋田くんと同時期に白い長毛秋田犬が収容されていました。
我家で幸せ探しをしてもらおうと思っていた白いほうの男の子は
残念ながらすぐに亡くなってしまいました。
生きることが叶わなかった多くの子達の分も幸せになってほしいと
心から思います。

引き出しの後、優しい預かりさんのもとへお届けしました。
f0078320_7124377.jpg

ケアが終ればいぬ親さん募集を開始します。
応援よろしくお願いいたします。

当レポートをご覧になってのお問い合わせは、
センターではなく、“ちばわん”までお願いいたします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)
お名前のないお問い合わせメールには対応できない場合もありますので、何卒ご了承下さい。

譲渡先・預かり先は、関東圏内限定とさせていただきます。
どうぞご理解下さい。

by centre_report | 2010-06-01 00:15 | 愛護センターレポート
<< 6月2日訪問レポート 5月27日センターレポート >>