ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


5月6日センターレポート

歓ママさんのレポートです


GW明けの6日、スタッフ3名で引き出しと見学のためセンターへ行ってきました。
昨年の秋に初めて訪問してから2度目のセンターです。
センターの周りは緑が多いとても静かな場所です。
その一角にある建物には、命の期限を切られた犬や猫が数多く収容されています。

f0078320_062642.jpg

まずは、仔犬舎横に建立されている『動物慰霊碑』に合掌・・・
何の罪もない小さな命が毎日のように処分されているこの現実を、もっともっと多くの
人たちに知ってほしいと思います。
まだまだ楽しい生活が送れたであろういくつもの命、せめて虹の橋のたもとで楽しい日々を送ってほしいと願わずにはいられません。



今日も仔犬舎には、無事に検疫を乗り越えた13匹の愛くるしい笑顔がありました。
譲渡予定の有無は確認できませんでしたが、みんなここから出られるといいですね。

【仔犬舎】
f0078320_084947.jpg

f0078320_091780.jpg
f0078320_093515.jpg
f0078320_094716.jpg
f0078320_010954.jpg
f0078320_0103011.jpg
f0078320_0104347.jpg



【収容棟】

★1日目の部屋は時間が早かったので空いていました。いつかどのお部屋もからっぽになってほしい。


★2日目の部屋には、大きな仔も小さな仔も入り混じって収容されていました。

f0078320_019657.jpg
△左下の仔犬は行き先が決まっていると思われます。
f0078320_0311741.jpg
△左の長毛の仔も行き先がきまっていると思われます。
チョコラブ、GRも行き先が決まっています。

★3日目の部屋には、譲渡予定の仔が4匹。 もうすぐ検疫が明けるかと思います。
  みんな頑張ってお外の空気が吸えるといいね!

f0078320_039334.jpg

f0078320_0405185.jpg

f0078320_5564182.jpg
△5/14検疫明けの中型犬3頭、奥のやや長毛の子だけメス、他の2頭はオス。左のラブ風の子だけやや大きめです。

★4日目の部屋には、3匹。奥で伏せたままじっとこちらをみている仔、こちらに向って
  必死にアピールする仔。
  こんな姿をみると本当に切なくなります。
f0078320_043059.jpg
f0078320_043126.jpg


★最終日の部屋・・・・
  この記事が掲載されるころには、もしかしたらもう処分されてしまっているかもしれない仔たちです。
f0078320_0472289.jpg
f0078320_0473469.jpg



どの仔も生き延びたくて懸命にこちらへ訴えてきます。
預かり先が一つでもあれば、家族の仲間として迎えてくださる方がいればこの小さな命は救えます。


※午後遅便のスタッフが訪問中に各保健センターから移送のトラックが到着し、なんとこの部屋の中には20頭弱もの犬たちがいる状況となっていました。
うち5頭を検疫依頼しました。
部屋に入っての捕獲作業を、遅い時間まで一生懸命して下さった職員さん、本当にありがとうございます。

このときの画像を、CACI代表Kさんが送って下さいました!
偶然その場に居合わせたのに、いっぱいお手伝いしていただき恐縮です。
Kさん、本当にありがとうございます。
久々にお会いできて、とても嬉しかったです!

検疫お願いした5頭のうち4頭です。

f0078320_613362.jpg
△中型若いオス2頭、預かり先募集中です!白茶黒のカラーの子は特に懐っこく、歯も真っ白!な様子から、1歳になるかならないかほどの子だと思います。人馴れ抜群!
f0078320_671411.jpg
f0078320_673086.jpg


f0078320_615937.jpg
△中型大きめ若いメス、とても美人さんで人馴れ全く問題なし甘えん坊

f0078320_62416.jpg
△中型小ぶり若いメス、ちょっとだけ奥手だけど問題なし



★元気な猫たちも収容されていました。

f0078320_0532728.jpg

△この猫は一般譲渡予定です。よかったね!もうすぐお迎えにきてもらえるよ。

f0078320_055464.jpg

△ワクチン接種と血液検査をしていただきました。
  エイズ・白血病ともに陰性の女の子です。
  写真のお顔はちょっと強面ですが、本物はとっても美人さん。
  性格も良く、甘えん坊タイプです。
  どなたか家族として迎えていただけませんか?
 ※5/11午後、無事譲渡されたとの連絡がありました。

f0078320_0581840.jpg

△手前の牛柄の仔猫はとにかく元気いっぱい!観ているだけで笑顔になれる仔です!
  奥にいる2匹はちょっとシャイな仔のようです。でもとってもかわいい仔です。



検疫中の仔たちも概ね元気でした。

引き出し予定、譲渡予定の有無がわからない仔が多いです。

f0078320_125064.jpg
△ちばわんで引き出し予定です。

f0078320_13308.jpg

f0078320_134561.jpg
f0078320_135921.jpg
f0078320_141453.jpg
f0078320_143133.jpg

f0078320_16768.jpg

f0078320_163312.jpg
△譲渡予定かと思われます。
f0078320_172840.jpg

f0078320_174756.jpg
△白いチワワは譲渡予定です。
f0078320_184887.jpg
△ちょっとビビリな仔犬、近づくと小さな声で唸っていました。
不安でいっぱいなのでしょう。
f0078320_1101252.jpg

f0078320_1104154.jpg

f0078320_111490.jpg
f0078320_1112684.jpg


この仔たちにもう一度生きる楽しさ、人間と暮らす楽しさを教えてあげてください!



今日は、収容棟から成犬2頭の引き出しをしました。
この日別に訪問したスタッフがやはり成犬2頭を引き出しましたので、合計4頭です。
預かり家庭で医療処置を済ませたら、いぬ親様募集を開始いたします。

f0078320_1183977.jpg

f0078320_119048.jpg


どの子にももう一度生きる機会が与えられるよう
 ちばわんでは随時預かりボランティアさんを募集しています。

 一軒でも多くの預かり家庭があれば
 一匹でも多くの命を助けることが出来ます。


 殺処分”ゼロ”を目指して、皆様のご協力をよろしくお願い致します・・・。


                   *    *    *


 当レポートをご覧になってのお問い合わせは、センターではなく、ちばわんにお願いします。
 問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)
 お名前のないお問い合わせメールには対応できない場合もありますので、何卒ご了承下さい。
 新規の預かりをご希望下さる場合は、一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。

  『犬の預かりアンケートフォーム』 
  『猫の預かりアンケートフォーム』

お申し込みは、ご家族でよくご相談の上、お願いします。
当然ながら、簡単な審査はさせていただきます。



 なお、譲渡希望・預かり希望は、関東限定とさせていただきます。
 責任を持って対応できる限界が、関東圏内です。
 どうぞご理解下さい。
 
by centre_report | 2010-05-07 00:43 | 愛護センターレポート
<< 5月13日センターレポート 4月30日センターレポート その2 >>