ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


4月30日レポート その1

Nさんのレポートです。

半袖でもすごせそうな暖かになったこの日、センター初訪問の方、新規預かりの方を含め、6名で引き出しに訪れました。
f0078320_2333113.jpg
ここがセンターでなければ自然豊かで穏やかなのですが、中と外のギャップが大きい場所です。
f0078320_2354699.jpg
慰霊碑の花も新しいものがお供えされていました。

[仔犬舎]
合計18頭の仔犬がいました。
f0078320_23222110.jpg
f0078320_23222974.jpg
f0078320_2323234.jpg
△黒ラブ風Mixは4頭きょうだいのようです。
f0078320_2323812.jpg
△白黒の子はボーダーコリー風で、ちょっと大きめです。
f0078320_23233645.jpg
f0078320_23234351.jpg
△遠目に見ても脱毛が確認できました。
f0078320_23235314.jpg
△下の子がしんどそうです。
f0078320_2324898.jpg


[収容棟]
[1日目]5頭収容されていました。
f0078320_23325875.jpg
f0078320_2333618.jpg
f0078320_23332023.jpg
△収容情報sa100426-02の、この仔犬は他の団体さんから声がかかっているそうです。
f0078320_23332730.jpg
△この子も引き出し先が決まっています

[2日目]7頭収容されていました。今日はここから検疫を終えた仔犬2頭を引き出し、新たに仔犬1頭の検疫をお願いしました。
f0078320_23452795.jpg
f0078320_23454726.jpg
△中央の鼻黒仔犬を今日引き出しました。
f0078320_23463315.jpg
△片目ブチが特徴のこの子もちばわんで引き出し予定、あともう少しで検疫が明けます。
f0078320_23492069.jpg
△右側の仔犬を検疫依頼しました。

[3日目]6頭収容されていました。今日はここから検疫を終えた成犬1頭引き出し、新たに仔犬1頭の検疫をお願いしました。
f0078320_002546.jpg
f0078320_0047100.jpg
f0078320_01133.jpg
f0078320_011432.jpg
△秋田犬Mix?サモエド風MIX?のこの子を今日引き出しました。
f0078320_02014.jpg
△左の仔犬を検疫依頼しました。

[4日目]空部屋になっていました。すべての部屋がこのようになる日が来ることを願って止みません。
f0078320_041679.jpg


[最終部屋]10頭収容されていました。期限は5月6日です。
f0078320_055332.jpg
△中央の白黒セッター?ブリタニー?(収容情報in100426-01)を検疫依頼しました。
f0078320_06146.jpg
△寄りかかっている仔犬は他の団体さんから声がかかっているそうです。白い子は肋骨が浮き上がっています。やりきれません・・・
f0078320_09363.jpg
△ちばわんで検疫依頼しました。
f0078320_0102099.jpg
△2頭とも検疫依頼しました。右側のラブMixは(収容情報kt100426-01)穏やかそう。黒い子はこの日の午前中に飼い主の持ち込みです。理由は不明ですが特に問題行動があるようには見えませんでした。突然こんなところに入れられて怖かったのでしょう。検疫のために部屋から出そうとしたら逃げ回っていましたが、すぐ落ち着きました。もう少し我慢して頑張って検疫を乗り越えてね。
f0078320_0174927.jpg
△30kgくらいオスのゴールデンレトリバー、検疫を依頼しました。こちらも午前中に飼い主の持ち込みだそうです。黄色の狂犬病予防注射済票(平成19年度?)が付いたままでした。歯も真っ白に綺麗ですし、生まれて最初に受けた予防注射のまま?と邪推してしまいます。人が大好き遊んで欲しくてしょうがない様子。でも初めて会った私のコマンドに一発でオスワリする程しっかり躾されていました。こんな良い子をなんで・・・全く理解に苦しみます。

[検疫室]
[鑑定室]犬4頭の他、猫が4匹いました。
f0078320_0443862.jpg
f0078320_0395792.jpg
f0078320_0401021.jpg
△元気なこの子は連休明けちばわんで引き出し予定です。
f0078320_0402691.jpg
△生後1ヶ月くらいでしょうか。子猫が2匹。
f0078320_0403819.jpg
△端正な顔立ち
f0078320_0405174.jpg
△この子は覗いている間、ずっと扉にスリスリしていました。じゃれて手を伸ばしてきました。譲渡先が決まったと聞いています。

[負傷動物室]このような名札がついていましたが、現在は検疫室として使用されています。3頭います。
f0078320_0532589.jpg
△譲渡予定ありとのことですが、お迎えはまだでしょうか?
f0078320_054899.jpg
△今日引き出しました。
f0078320_0543278.jpg
△鎧のようになっていた毛を、収容中にトリミングのボラさんが刈ってくださいました。今日引き出しました。

[保護管理室]こちらも同じく検疫室として使用されています。
f0078320_0594847.jpg
△譲渡予定あり。お迎えはまだですか?
f0078320_059559.jpg
△この子も譲渡予定あり。早くお迎えが来てくれるといいね。
f0078320_10316.jpg
△一般譲渡がキャンセルとなったこの子も、検疫期間を終える連休明けちばわんで引き出し予定です。

[動物譲渡室]こちらも同じく検疫室として使用されています。
f0078320_133559.jpg
△一昨日検疫依頼しました。2週間、どうか頑張って!

[仔犬室]ステンレスケージが並んでいる部屋で、仔犬と小型犬の検疫が行われています。
f0078320_151070.jpg
f0078320_152211.jpg
f0078320_16873.jpg
△ミニチュアダックス、声帯を切られています。ずっとしゃがれ声で鳴いていました。うるさいから?近所から苦情が来たとか?それでもこの子と生きてゆこうと努力した(と思いたい)結果の声帯切断ならば、最後まで努力して欲しかった・・・
検疫の明ける連休明けにちばわんで引き出します。
f0078320_1173421.jpg
f0078320_1174121.jpg
f0078320_1175223.jpg
f0078320_1175937.jpg
f0078320_118669.jpg
f0078320_1181239.jpg
f0078320_1181923.jpg
f0078320_118262.jpg
f0078320_1183247.jpg
f0078320_1184578.jpg



この日、センターで行われる譲渡会が開催されていました。(センターで行う譲渡会は通常仔犬のみですが、特に希望すれば収容棟の成犬も見せてもらうことができます)講習を終え、希望者さん達が仔犬舎に仔犬を選びにやってきました。
f0078320_1264711.jpg
f0078320_127415.jpg
f0078320_1275792.jpg
f0078320_128438.jpg
f0078320_1281089.jpg
この日5頭の仔犬が譲渡されて行きました。


・・・夕方になると、搬送トラックが続々やってきて、犬たちが1日目の部屋に入れられました。検疫中の子と一緒になり、部屋はいっぱいです。

・・・検疫の作業をしていると、館内放送が聞こえました。
「猫の引取りです」
引取り=持ち込みです。ダンボール箱に入れられたそれは、検疫室の先の部屋に直接運ばれ、中を確認することすらできませんでした。

・・・帰り際、窓口に子供連れの家族がダンボールを抱えてやってきました。もう中身は想像するまでもありません。

脱力感すら覚えます。
イス取りゲームのような現実。
この悪しき繰り返しを断ち切るためにも、不妊去勢をお願いします


気になっていた、脱毛のある仔犬としんどそうな仔犬には譲渡会でご縁がありませんでした。予定外でしたが、連れて帰ることにしました。
今日は、成犬3頭、仔犬6頭引き出しました。
f0078320_1523821.jpg
f0078320_1524513.jpg
f0078320_1525225.jpg
f0078320_1525881.jpg

それぞれの預かりボラの元で医療処置を済ませたら、いぬ親さま募集を開始します。

当レポートをご覧になってのお問い合わせは、センターではなく、ちばわんにお願いします。
問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)
お名前のないお問い合わせメールには対応できない場合もありますので、何卒ご了承下さい。

新規の預かりをご希望下さる場合は、一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。

なお、譲渡希望・預かり希望は、関東限定とさせていただきます。
どうぞご理解下さい。

by centre_report | 2010-05-01 23:59 | 愛護センターレポート
<< 4月30日センターレポート その2 4月28日 レポート >>