ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


4月15日 訪問レポート(その1)

【追記】センターで使用する古新聞紙を募集します。

●4/18(日)の定例いぬ親会(江戸川区篠崎緑地)または4/25(日)品川いぬねこ親会にご持参いただける方

●チラシの混入がなく、運び易い形にまとめてあるもの

どうぞよろしくお願いいたします。





4月15日(木)あいにくの冷たい雨の中、4名で訪問しました。

八王子いぬ親会スタッフ・展示班のKさんが、来たる5月のいぬ親会で展示物についてご来場の方々に説明する必要上、一度はセンターの様子を自分の目で見ておくべきと、休暇を取りはるばる見学に来てくれました。

もう1名、新規で預かりボランティアを始めるNさんも、預かり犬の引き出しに同行がてら初見学です。


【仔犬舎】
子犬舎には、全部で18頭の子犬たちがいました。
うち5頭がメスということでした。

この日は譲渡会が開催されていましたが、子犬舎からの譲渡があったかどうかは不明。
2組の希望者により、抑留棟からの引き出しはあった模様です。


子犬たち、今日は全員元気にしていました。
f0078320_18485732.jpg

f0078320_18491021.jpg

f0078320_22512442.jpg

f0078320_18491966.jpg

f0078320_1849285.jpg

f0078320_18493871.jpg

f0078320_18494593.jpg

f0078320_18495285.jpg

f0078320_18495919.jpg

f0078320_1850687.jpg

f0078320_18501217.jpg

f0078320_18501963.jpg

f0078320_18502668.jpg

f0078320_18503270.jpg

f0078320_18503983.jpg

f0078320_18504573.jpg


【抑留棟】
1日目の部屋には、シェルティが1頭だけ。
私たちの見学中に、一般譲渡で引き出されて行きました。

2日目の部屋には8頭の犬たち
検疫中の犬と昨日の捕獲収容犬とが混在しています。
元気いっぱいの猟犬2頭が人のほうに来たくて体当たりして来るので、扉が今にも開いてしまいそうになりました。
f0078320_18505187.jpg

f0078320_18505855.jpg

f0078320_1851496.jpg

f0078320_18511149.jpg

f0078320_18511887.jpg


3日目の部屋には7頭
ここにも、検疫中の犬と収容期限内の犬の両方がいました。
f0078320_18512414.jpg

f0078320_1851308.jpg

f0078320_2372835.jpg
先週末検疫が明けたのに行き先のなかった4-5ヵ月子犬2頭と成犬1頭を、今日この部屋から引き出しました。
f0078320_18513666.jpg
しかし、また新たに収容された4ヵ月程度の子犬が入っています。

4日目の部屋
全員、12日の捕獲収容犬です。
ここにも小さい子犬が3頭も!
確かにステンレス・ケージで検疫にかけられる幼子たちよりは育っていますが、まだまだと~っても小さい子犬たちです。
この部屋に成犬たちと混じって入れられていることに、非常に違和感を覚えます。
しかも、茶色鼻黒以外の2頭(おそらくきょうだいと思われる)にいたっては、収容犬情報にさえ載せてもらっていません。
f0078320_1851453.jpg

f0078320_18515141.jpg

f0078320_18515713.jpg
△この子も、小さめで可愛い子でした(kt1004012-01 オス)。
f0078320_1852326.jpg
△まだ若そうな美人さんです(ks1004012-01 メス)。
f0078320_054495.jpg
同じ子です。

f0078320_1852934.jpg

f0078320_18521548.jpg

f0078320_18522246.jpg

f0078320_18522999.jpg
この部屋の子たちは皆、19日(月)が収容期限です。
預かることのできる方がいらっしゃいましたら、ぜひちばわんまでご連絡下さい。
新規の方は、一時預かりアンケートにてお問い合わせをお願いいたします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com
★ を@にかえて下さい。


最終日の部屋
16日(金)朝に処分となる運命の子たちです。
f0078320_18523655.jpg

f0078320_18524274.jpg

f0078320_18524917.jpg

f0078320_18525522.jpg

f0078320_185327.jpg


【検疫室】
f0078320_1853815.jpg
フレブルは譲渡予定アリと聞いています。
f0078320_18531521.jpg

f0078320_18532154.jpg

f0078320_18532849.jpg

f0078320_1853344.jpg
今日収容されたと思われる乳飲み子。
このあと更に数が増えていました。
f0078320_18534067.jpg

f0078320_18534686.jpg

f0078320_18535492.jpg

f0078320_1854736.jpg
△やっと検疫が明けて、今日引き出しました。

f0078320_18541381.jpg

f0078320_18541948.jpg
△これまで検疫室として使っていた2つの部屋は、使い方をかえる準備中でした。


引き出した5頭の書類作成を全て終え、KさんNさんには出発していただいた後。
何台もの捕獲車が気になり再び抑留棟へ行くと・・・
f0078320_1854256.jpg

f0078320_18545527.jpg
1日目の部屋には、新たに3頭が入っていました。

3日目の部屋
f0078320_18551645.jpg
さっきはバラバラでいた子たちですが、見事に全員がかたまって暖を取っていました。

幼い子犬たちも新たに収容されました。
f0078320_1855234.jpg

f0078320_18553195.jpg


そして最終日の部屋

他の抑留所からの移送犬も入って、数が増えていました。
f0078320_18553666.jpg

f0078320_18554439.jpg

f0078320_18555197.jpg

f0078320_18555759.jpg

f0078320_1856363.jpg
 結局、この2頭も追加で検疫をお願いしました。

検疫室にぽつんと独り取り残された子犬。
f0078320_1856967.jpg
 確認したところ、すでに検疫も明けていて、行き先が決まっていないとのこと。
やや臆病な性格だとも聞いて、急遽追加で引き出すことにしました。


本日は、成犬2頭と子犬4頭(いずれも抑留棟から)を引き出しました。


当レポートをご覧になってのお問い合わせは、センターではなくちばわんにお願いします。
問合せ先 korotarouhs★nifty.com
★ を@にかえて下さい。

新規の預かりをご希望下さる場合は、一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。


なお、譲渡希望・預かり希望は、関東限定とさせていただきます。
どうぞご理解下さい。
by centre_report | 2010-04-16 19:11 | 愛護センターレポート
<< 4月15日 訪問レポート(その2) 4月9日 訪問レポート >>