ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


3月11日訪問レポート

3月11日(木)

午前中はお掃除ボラ。
初参加2名+先週も参加の男性Kさんの計4名で作業を行いました。

f0078320_20223320.jpg
このところ毎度のことながら、子犬だらけです。
ケージ全てとこの部屋全体をきれいにします。


喜ばしいことに、新規のお申し込みの方が何名かいらっしゃいますので、来週も予定しています。
また、引き続き、お掃除ボラ参加者を募集しています。

お問い合わせは、ちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com
★を@に変えて下さい。





作業を終え、消毒と着替えなどを済ませて、午後からは見学と犬引き出し作業を行いました。



まず、子犬舎から。

昨日今日で子犬舎へ移動した子犬たちを含め、18頭ほどの子犬たちがいました。
f0078320_1956861.jpg
f0078320_19562892.jpg
f0078320_19563951.jpg
f0078320_19565813.jpg
f0078320_19571013.jpg
f0078320_19572714.jpg

今日引き出す3頭は、もう1ヵ月以上もこの子犬舎にいるこの大きめ3頭にしました(残る1頭は小さめでした)。


抑留棟

1日目の部屋
f0078320_2032173.jpg
△今日の捕獲犬はまだ来ていない時間だったので、検疫中の2頭だけがいました。
性格が良いからと職員さんが残した子たちです。
来週検疫が明けるので、ちばわんで引き受けました。


2日目の部屋

f0078320_2061038.jpg
△左側の黒茶の子は本日引き出しました。
f0078320_2065699.jpg



3日目の部屋

f0078320_2075694.jpg
△右側の茶白の子も本日引き出しました。
f0078320_208955.jpg



4日目の部屋

f0078320_22141036.jpg
△左側のゴールデンっぽい子(収容犬情報では、グレートピレニーズと記載)は、譲渡希望があるとのことです。

f0078320_22191958.jpg



最終日の部屋

f0078320_2011154.jpg
f0078320_20112758.jpg
部屋の前に立っただけで、それとわかる匂い。
かなりの血便をしている子がいます。
ここに収容されて感染症に罹り、発症してしまったのです。

どの子なのかは、わかりません。
苦しくても、最後まで我慢して平静を装うからです。

愛する家族から離れ、住み慣れた場所から離れ収容されてからずっと、不安だったでしょう、怖かったでしょう、そのうえに恐ろしい病気になり苦しい思いまでして、長い、暗い夜を過ごしたそのあとに待っているのは・・・
明朝のガス室送りです。

ですが、この子たちのどの子も、もう救い出すことはできません。
私たちにできるのは、この現状を多くの人に伝えることだけです。



もう二度と、こんな辛い目に遭った揚句に死んでいくわんこが出ませんように。

殺処分される子などいない世の中になりますように。

未来を変える第一歩は、知ることから始まります。



検疫室

f0078320_20242956.jpg
f0078320_2024386.jpg
△ビーグルは、行き先が決まっているそうです。

f0078320_20251625.jpg
f0078320_20253677.jpg
検疫室のどの部屋も、ほとんど子犬でした。
子犬の収容がなくなるどころか全く減らないのは、不妊・去勢手術をしないからです。
愛があるからこそ手術をする、日本でもそれが当たり前にならなければ、このイタチゴッコは終わりません。
だから、ちばわんは不妊・去勢手術の推進をしています。


f0078320_20254426.jpg
f0078320_20255164.jpg
△生後半年ほどのオス、甲斐犬風。
来週検疫明けですが、行き先はきまっていないようです。
預かることのできる方、譲渡希望の方は、ちばわんまでお問い合わせください。

お問い合わせ先
korotarouhs★nifty.com
★を@に変えて下さい。




本日引き出した5頭です。
f0078320_20263210.jpg
f0078320_20264256.jpg
f0078320_2026555.jpg



当レポートをご覧になってのお問い合わせは、ちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com
★を@に変えて下さい。


恐れ入りますが、譲渡希望・預かり希望は、関東圏内のみとさせて頂いております。
”お届けやフォローをできる範囲”に限らせていただきます。

どうかご理解、ご了承頂きたいと思います。
by centre_report | 2010-03-11 20:29 | 愛護センターレポート
<< 3月17日訪問レポート 3月9日 センターレポート >>