ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、営利目的でなく この現状を広めていただくため ご自分
のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を
持って 正しい情報のみを伝え、当ブログ記事のリンクもお願いします
営利目的および商用目的での利用は一切禁止します。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


2月18日 センターレポート

ふぉっくすママのレポ~トです。

前日夜から雪が降り、センタ~に行けるか心配なお天気でした。
家から出発する時間には雪はやみましたが、本当に寒い一日でした。


【子犬舎】
外の寒さとはうらはらに、子犬舎内はヒーターが効いていて暖かいです。
寒さで体力を失わないように、センタ~の方が敷くタイプのヒーターや毛布を入れてくださっています。

無事に検疫を明けた、子犬達が元気にしていました。
男の子が多かったです。

f0078320_10333457.jpg
f0078320_10334211.jpg
f0078320_10334918.jpg
f0078320_10335574.jpg
f0078320_1034175.jpg
f0078320_1034735.jpg
f0078320_1034128.jpg


いつきてもセンタ~に子犬がいない事はありません。
子犬も1匹1匹、人間と同じように個性があります。
そんな犬達を持ち込んだり、捨てたりという方法を簡単にとってほしくありません。
飼い犬に避妊・去勢をするだけで、このどうどう巡りを止める事が出来ます。
避妊・去勢手術をしてください!!


【手術室】
今日は、トリミングのボランティアの方達がいらっしゃっていました。
腕に抱かれているシーズーは、この後やっと重いコ~トを脱ぐことが出来ました。
f0078320_1046749.jpg

ボランティアには色んな参加の方法があると思います。
ちばわんではセンタ~のお掃除ボランティアさん(平日のみ)も募集しています。

詳しくは「ちばわん」までお問い合わせください。


【収容棟】
どの部屋を見ても穏やかそうな性格な子が多く、人の傍で普通に生活していた子達だろうと思います・・・
この子達の飼い主さん!早く迎えにきてあげてください!!


●1日目の部屋
5ヶ月位の子が1匹収容されていました。
f0078320_2364385.jpg

この日ちばわんで引き出しました。

●2日目の部屋
5匹収容されていました。

また猟犬が収容されています・・・・
白い雑種の子は、力強い目で痛いくらいジッと見つめてきます。
f0078320_2355381.jpg

検疫中だったゴル君は、この日ちばわんで引き出しました。


●3日目の部屋
4匹収容されていました。

手前の茶白の子は、寒さのせいかプルプルずっと震えていました。
2匹とも穏やかで大人しい子達でした。
f0078320_236120.jpg


奥の方でジッとみつめる秋田犬。
そっと扉の近くに寄ってきてくれましたが、鳴き声一つなく静かな子です。
f0078320_236918.jpg

この部屋にいた検疫中だった20キロ位の黒MIXは、この日ちばわんで引き出しました。


●4日目の部屋
4匹収容されていました。

大人しい小ぶりなセッターの写真しかありませんが、
この部屋には、セッタ~が2匹、生後6ヶ月位だと思われる黒い子、大人しい茶色の雑種の4匹が収容されていました。
f0078320_2361648.jpg



●最終部屋

時間が早いためか、1匹のみが収容されていました。
f0078320_2362214.jpg


この後この子は検疫にまわされて、最終部屋はからっぽになりました。
最終部屋から検疫の為に移動中の様子は、かなりビビリちゃんのようですが、人への攻撃性はなさそうでした。
12~15キロくらいでしょうか?まだ若そうな男の子です。
f0078320_2365561.jpg




●検疫室

検疫中の子犬ちゃん達は、身を寄せ合っていました。

f0078320_2362741.jpg


f0078320_236331.jpg


f0078320_2363851.jpg


ちばわんで引き受けた子も元気そうでした。
f0078320_2364986.jpg


みんな頑張って検疫を抜けて、暖かいおうちへ移動できますように!


この日は、子犬舎から8頭、抑留棟のほうからは5頭引き出しました。
ちばわんボランティア宅で体調を整え必要な処置などをしてから、いぬ親さま募集を開始します。


お問い合わせはちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com
★を@に変えて下さい。


なお、大変申し訳ないのですが、譲渡希望・一時預かりのお申し込みは、関東のみとさせていただいております。
”お届けやフォローをできる範囲”に限らざるを得ないことをどうかご理解、ご了承いただきたいと思います。

by centre_report | 2010-02-18 23:53 | 愛護センターレポート
<< 2月25日のレポート 2月12日 センターレポート >>