ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


1月18日 センターレポート

1月18日(月) Chieさんのレポートです。



前日の17日はちばわんの定例いぬ親会が開催されましたが、
ここはその賑わった場所とは正反対の、
心がしずむ場所です。

この日は、
申し出ていただいたいぬ親様と一緒に
午前中から検疫室の掃除を予定していましたが、

私個人の都合で行くことが出来なくなってしまい、
子犬の1匹の引き出しのみに行ってきました。


センターの検疫室には、
たくさんの子達が隔離できるようにと
新しいステンレスゲージが置かれています。

ですので、
今までの倍の数の小型犬や子犬達を
検疫に掛けることが出来るようになりました。

持ち込まれても「検疫場所がないから・・」と処分されていた子達も過去にはいましたが
その数も減ることと思います。


ただ、ゲージの部屋数が増えた分
職員さんの掃除の負担が増えていることと思います。


もしお掃除に行ける時間のある方がいらっしゃいましたら
是非ちばわんまでご連絡下さい。
よろしくお願い致します・・・。





この日もまずは【子犬舎】へと向かいました。

子犬舎にいく途中に、
必ずこの焼却棟の裏を通らなければなりません。
この煙突から煙が出ていたり、
ゴーっという燃える音が聞こえてくると
とても重い気分になってしまいます。
f0078320_012972.jpg


でも、そこを通り抜けた先には
たくさんの元気な笑顔がありました!

男の子は今度の譲渡会に参加予定だそうですが
女の子は参加はないそうですので、
もし預かれる方がいらっしゃいましたら是非ちばわんまでご連絡下さい。

2ヶ月くらいの男の子と女の子の兄弟
f0078320_05390.jpg


3ヶ月くらいの女の子、とっても人懐こい子です
f0078320_0528100.jpg


3ヶ月くらいの女の子、人懐こくてとっても元気な子です
f0078320_06463.jpg


3ヶ月くらいの女の子、毛がモコモコしてカワイイ子です
f0078320_071683.jpg


3ヶ月くらいの女の子、人懐こい子です
f0078320_084655.jpg






そのあと収容棟に行き、
また写真を撮ってきました。

自分が連れて帰ってあげれない分、
出来ることはこれぐらいしかないのですが

「家族として迎えたい!」「家族探しをしてあげたい!」という子がいましたら
是非ちばわんまでご連絡下さい!


【1日目】・・収容犬ナシ


【2日目】・・5匹

多くの子にまだ声は掛かっていません。
預かれる方がいらっしゃいましたらよろしくお願い致します・・・。

f0078320_014466.jpg


親子ではないですが、ずっと側にいたこの2匹。
大きい子はやや大きい感じの男の子ですが優しそうです。
子犬のほうは、ちばわんで引き受けた子です。
どちらも静かにこちらを見ていました。
f0078320_0164627.jpg
 
f0078320_016599.jpg

f0078320_017915.jpg


そしてこのしっかりと首輪の着いた男の子。
こうして一番そばに来てくれて、尻尾を振りながらも
ずっと悲しい声で「出して!」って泣き続けていました・・・。
f0078320_0205542.jpg

f0078320_021797.jpg


セッターの男の子。
他の団体のほうにお願いできるようです
f0078320_0502217.jpg


グレートピレネーズ・・・とのことですが
ゴールデンのミックスのような男の子です。
首輪もありましたが飼主さんは今のところ現れていません・・。
f0078320_0515510.jpg

※グレピについてお問い合わせを超多数いただきました。引き取り希望の声もたくさんありますので、このグレピについてはお問い合わせをクローズとさせていただきますm(__)m


【3日目】・・2匹

どの子にもまだ声は掛かっていません。
預かれる方がいらっしゃいましたらよろしくお願い致します・・・。

f0078320_0533495.jpg


真っ白い11~12キロくらいの男の子です。
まだ年齢も若そうで、少しずつ近くに来てくれました。
f0078320_0562453.jpg

f0078320_0563494.jpg
f0078320_0564221.jpg


そしてこのエサ箱のそばで寝ていた子。
やや高齢っぽい感じですが、物静かな感じでした。
やっと起き上がってくれましたが、
左前足がなんか曲がってしまっているように見えました・・・。
f0078320_124211.jpg

f0078320_0592082.jpg



【4日目】・・5匹

どの子にもまだ声は掛かっていません。
預かれる方がいらっしゃいましたらよろしくお願い致します・・・。

f0078320_11303.jpg


エサ箱の中から動かなかった子と
そして同じくらいの大きさの茶色い子
どちらも10キロくらいに見えました。性別は未確認です・・・。
f0078320_1275072.jpg


セッターの女の子。この子も他の団体さんにお願いできるようです。
f0078320_1283659.jpg


引き出し予定のなかったビーグル。
今週検疫が明けるとのことで、ちばわんで引き受けることにしました。
もう結構長くこのセンターにいますが、元気そうでした。
f0078320_1293150.jpg


カメラを向けるとずっと震えていた女の子です。
どの子もみんな暖かいお家に迎えてあげて
『もう大丈夫だからね・・・』って言ってあげたいです・・・。
f0078320_1353150.jpg

f0078320_1354066.jpg



【最終部屋】・・4匹
f0078320_1392168.jpg


おとなしそうな女の子。
家族がいた証拠の赤い首輪が着いています。
どこからも声は掛かっていません。
f0078320_1413597.jpg


この子もおとなしそうな子です。
ハーネスまで着いているのに誰も迎えに来ませんでした・・・。
どこからも声は掛かっていません。
f0078320_1422455.jpg


もう笑うことを忘れてしまったかのような悲しい顔の男の子です。
昨日のいぬ親会に参加していたワンコの殆どが
このセンターにいた子・・・。
みんなこんな悲しい目をしていましたが、
今はどの子も輝いた目をしていました。
この子達にももう一度生きるチャンスを与えてあげたいです・・・。
どこからも声は掛かっていません。
f0078320_1475750.jpg






そして【検疫室】

ちばわんで引き出し予定の子達はみんな元気にしていました。
f0078320_21664.jpg

↓※左側の子は、他団体さん引き出し予定です 
f0078320_22641.jpg

f0078320_1502796.jpg
f0078320_1503769.jpg

f0078320_2201575.jpg


そしてこちらは
引き出しても引き出しても、次から次へと持ち込まれる子犬たち・・・。
みんな無事に検疫が明ける日が来ますように・・・。
f0078320_152582.jpg
f0078320_153867.jpg
f0078320_1531835.jpg

f0078320_1533863.jpg
f0078320_1534732.jpg
f0078320_1535512.jpg

f0078320_1541246.jpg
f0078320_1542779.jpg
f0078320_1544714.jpg


この子の兄弟はパルボで亡くなりました・・・。
でもこの子はそれに打ち勝ち、段々元気になってきたそうです。
預かれる方いらっしゃいましたらお願い致します。
4ヶ月の子です。
f0078320_1562695.jpg


穏やかなダックスの女の子。
f0078320_2205399.jpg


やや高齢ですが穏やかなダックスの子です(性別未確認です・・・)
f0078320_1584413.jpg


年末に持ち込まれた皮膚病のキャバリアちゃん。
ずっと震えていました・・・。
引き取り先が決まっています。今週中には出れるそうです・・・。
f0078320_202521.jpg


他の検疫中の子達の様子です。
行き先は決まっているそうです。
無事にココから出ることが出来ますように・・・。
f0078320_1494859.jpg

f0078320_221554.jpg
f0078320_222655.jpg


飼主に持ち込まれたフラットコーテッドレトリバーの男の子、4~5歳。
大型の男の子を預かれる方・・、いらっしゃいましたらよろしくお願い致します。
「座れ」と言ったら、座って写真を撮らせてくれました。
f0078320_244357.jpg


人懐こい成猫ちゃんです。ゲージ越しに手を持っていくとスリスリしてくれました。
どなたか、家族として迎えられる方、預かれる方いらっしゃいませんか。
f0078320_271593.jpg


この角度からだとそれほどの負傷には見えませんが・・・、
虐待なのか、首にしっかりとヒモか何かでキツく巻かれたような痕があり、
お肉がえぐれていました・・・。
そのためか呼吸も苦しそうで口が開きっぱなしで・・・、
でも手袋をつけて触ってみると気持ち良さそうな表情を見せてくれました。
どの子にももう一度、
人の手の温もりを知って欲しいです・・・。
f0078320_2113590.jpg






なお、掲載している犬達を預かりたい・引き取りたいという問い合わせはちばわんまでお願いします。
お名前や連絡先のないお問い合わせには対応できません。

また、どうなりました?ではなく、この子を引き取りたい、預かりたいという方からの対応を優先させていただきます。
消息のみの問い合わせはどうかご遠慮ください。
by centre_report | 2010-01-19 02:22 | 愛護センターレポート
<< 1月19日 センターレポート 1月14日センターレポート >>