ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


愛護センターレポート(11月5日)

 Chieさんのレポートです。

 11月5日(木)

 検疫室の掃除と犬猫の引取りのためセンターに行ってきました。

 ちばわんスタッフ2名、
 そしてお掃除ボランティアを申し出て下さった初参加のいぬ親様、
 の3名での訪問でした。


 到着してからまずは子犬舎へ。
 
 この日は、8部屋あるうちの2部屋だけに子犬たちがおり、
 他の6部屋は検疫を明けた子達がいつでも入れるように
 きれいに掃除されていました。
f0078320_13363853.jpg

f0078320_1337118.jpg

 翌日「子犬の譲渡会」があるとのことでしたので、このレポートがUPされた今頃は、
 みんな新しい家族の腕に抱かれているかも知れません。。。


 *

 この後、約2時間半ほど検疫室の掃除をしましたが、
 1匹ずつをゲージからだし、
 糞尿で汚れた床を洗剤で洗い流し、
 そして念入りに消毒をして、
 最後に新しい新聞紙を敷いて一部屋が完了です。

 きれいになったゲージ内に戻された子達は
 どことなく気持ち良さそうな顔になっているように見えました。


 *

 お昼過ぎに掃除も無事に終わり、
 その後、収容されている子達に会いに行きました。

 今日もまたいつもと同じく、写真をたくさん撮ってきました。
 いつも同じコメントになってしまうのですが、
 写真を見て、
 この子達の目を見て、
 家族に迎えたい子、自身で預かって家族探しをしてあげたい・・と感じた子、
 がいましたら、是非ちばわんまで問い合わせください!



 ☆1日目の部屋・・・2匹の子達
f0078320_1423616.jpg

   そばに来て、じっとこちらを見つめている子。
   推定5~6歳のオスで、おそらく猟に使われていたのだと思います。
   相談を受けて、ちばわんで引き受けることにしました。

f0078320_1432188.jpg


   奥の壁際でずっと寝ていた子。
   最後まで顔を上げてくれませんでした・・。引き取り予定アリと聞いています。
f0078320_1443044.jpg




 ☆2日目の部屋・・・8匹の子達
f0078320_1455912.jpg
 

   23日に訪問したときもそばに来てくれた子です。
   少しだけ体にお肉が付いてきたように見えますが、
   まだまだ骨が浮いてしまっています・・。
   引き取り先は決まっていると思います。
f0078320_14264577.jpg


    
   写真がぶれてしまって見づらいですが、
   とっても耳が大きいのが特徴のこの子も
f0078320_14285634.jpg


   きちんと座ったまま顔だけこっちに向けてくれたこの子も
f0078320_14352530.jpg


   尻尾が垂れ下がってしまっているこの子も
f0078320_14401038.jpg


   そしてこの子も・・・
   なんだかみんな表情がなく、目がとても悲しそうです。

   どうかこの子達にもう一度笑える日が来るよう、
   気に掛かる子がいましたら是非問い合わせをお願い致します!


   白い柴犬のような子 ちばわんで引き受けました
f0078320_14372869.jpg

   
   目の周りだけ茶色いまだ若そうなこの子も (写真が見づらくてすみません・・)
 ちばわんで引き受けている子です
f0078320_14384445.jpg

      
   ちばわんで引き受けました
f0078320_14361646.jpg

      
   
   声を掛けても、この子はずっと寝たままでした・・。
f0078320_14471920.jpg




 ☆3日目の部屋・・・6匹の子達
f0078320_14482475.jpg

   
    この姿勢でずっとこちらを見ていました。
    穏やかそうな子です。
f0078320_14494473.jpg


    立ったまま動かなかった子。
    この子も穏やかそうな子です。 
f0078320_14521744.jpg
 

    まだ生後半年にも満たない子のように見えます。
    毛がモコモコしてかわいい子です。
f0078320_14532565.jpg
 

    奥で寝たままの子達、
    きっとココに来て初めて会った子同士だと思いますが、
    お母さんに寄り添うようにピッタリとくっついたままでした。
真ん中の成犬は、譲渡先が決まっていると聞いています。   
f0078320_156873.jpg
 

    何歳なのか、体調がどうなのか・・・は
    全く分かりませんが、
    間違いなく性格のいい子だと思います。
    ガラス窓を一生懸命掻いていました。
f0078320_151449.jpg
 

    部屋の外につながれていたビーグルミックスの子です。
    人懐こくとてもキレイ顔をした小ぶりのオスですが、よく吠えるのが玉にキズかな。
    引取先は決まっていません。  
f0078320_14535581.jpg
    



 ☆4日目の部屋・・・9匹の子達

    
    ラヴMIXの子(ちばわんで引き受けています)ときれいな茶色い毛の子、
    きっとこの子達もココに収容されてから会った子同士だと思いますが、
    ずっと寄り添っていました。 
f0078320_14562090.jpg


    この状態から動かなかった3匹、
f0078320_15105934.jpg

    
    この子も最後まで起きて来ませんでした。
f0078320_15113696.jpg
     
 
    引取先が決まっているそうです。
    もうちょっとだけ頑張って!
f0078320_15124950.jpg


    一日目から順番にこの4日目の部屋まで来て、
    初めて笑ってくれる子がいました。
    優しそうな子です。
f0078320_15143238.jpg


    少しお乳が垂れ下がっているように見えました。
    一生懸命、子供を育ててきた優しいお母さん犬ですね、きっと。
    その子供たちは一体どこに行ったんでしょう・・・。
    そしてこの子はどうして首輪を着けたままココにいるのでしょう・・・。
f0078320_15174978.jpg




 ☆最終日の部屋・・・9匹の子達
f0078320_15193561.jpg


    私達がセンターを訪問したのが木曜日、
    通常であればもうこの子達は処分され、
    そして天へと旅立っていってしまってます・・・。

    でももしかしたら、どこかから声が掛かっていて、
    いつかまた会える日が来る子もいるかもしれません・・・。

    みんなそうであって欲しい・・・。
f0078320_15261542.jpg

f0078320_15262814.jpg

f0078320_15264071.jpg

f0078320_1526558.jpg

f0078320_15271094.jpg

f0078320_15273131.jpg




 ☆検疫中の子達です。
   

    スチールゲージ内の小型犬たちは、みんな行き先が決まっているそうです。
    無事に検疫が明ける日を待つばかりです。
f0078320_15315380.jpg

f0078320_153296.jpg

f0078320_15322322.jpg
  
f0078320_15323598.jpg
  
f0078320_1532503.jpg

f0078320_15331824.jpg

f0078320_15332810.jpg


    可愛くてキレイな顔の子です。譲渡先が決まったそうです。
f0078320_15363063.jpg


    ちょっとビビリさんです。
f0078320_1537668.jpg


    季節問わず、一年中必ず子犬がいますが・・・
    この子達もみんな頑張って検疫中です!!
f0078320_1539227.jpg
   
f0078320_1539475.jpg
 
f0078320_1540127.jpg

f0078320_15401385.jpg

f0078320_1548566.jpg

f0078320_15512174.jpg


    ちばわんで引き出し予定の子犬です。
f0078320_15421350.jpg


    この子達も元気そうにしていました。 譲渡先は決まっているそうです。
f0078320_1543351.jpg


    落ち着いた感じの柴系の子。
f0078320_15445068.jpg


    とっても元気なシーズーとM.ダックスです。譲渡予定があるそうです。
f0078320_15473626.jpg

    

    骨が浮き出てしまっています・・。
    美味しいものを食べれる日も近いから、もうちょっと頑張って・・。
    譲渡予定があるそうです。
f0078320_15503975.jpg



 ☆最後に、今日引き出した子達です。
   犬・・・6匹、猫・・・2匹、
   新しい犬生猫生のスタートをきりました!
   犬親さんねこ親さん募集開始の際は、どうかよろしくお願い致します。

   とっても元気なミニチュアピンシャー
f0078320_15353536.jpg


   ちょっと怖がりな生後6ヶ月くらいの子犬
f0078320_15412082.jpg


   テリア系の女の子
f0078320_15523385.jpg


   23日のレポートに載っていた赤い首輪・垂れ耳のMIX犬
f0078320_161544.jpg


   なかなか譲渡先が見つからなかった
   生後4ヶ月の男の子。とっても人懐こいです。
f0078320_15541595.jpg


   左前足、右後足を骨折した子猫。
   保護犬猫に理解のある獣医さんの手で、すでに治療してもらっています。
f0078320_15552531.jpg



   以上になります・・・。
by centre_report | 2009-11-06 16:01 | 愛護センターレポート
<< 11月11日のレポート その1 愛護センターレポート(10月29日) >>