ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


センターレポート 9月24日

9月24日(木)、犬の引き出しのためセンターへ。

まず子犬舎を訪れました。

f0078320_19391896.jpg
先週ちばわんで引き出した子犬2頭の兄弟です。
元気にしていましたが、独りで何だか淋しそうでした。
もう1頭居たきょうだいは、残念なことに連休中に亡くなってしまったそうです。

f0078320_19393562.jpg
この鼻黒クンは、子犬舎で最古参となってしまったとのこと。

f0078320_19394924.jpg
この子は、急遽引き出すことになりました。

f0078320_1940467.jpg
ちょっとだけビビリちゃんかな。

f0078320_19401627.jpg
この日収容棟から移ってきた子犬ちゃんを、職員さんがシャンプーしてあげていました。

f0078320_19404560.jpg
f0078320_19405610.jpg
みんな、いい家族との出会いがありますように!


収容棟のほうです。

1日目の部屋
f0078320_19413816.jpg
譲渡予定の子が1頭

2日目の部屋
f0078320_19415145.jpg
f0078320_19424624.jpg
f0078320_1943271.jpg
譲渡予定のある子とない子が入り混じって、全部で10頭いました。
人懐こい子は前に出てアピールしていますが、奥に居る子たちは人が怖いのでしょう。
具合の悪い子もいるのかも知れません。

f0078320_19432563.jpg
f0078320_19434128.jpg
訴えるようなまなざしの子。

f0078320_19441457.jpg
f0078320_19442639.jpg
この一番奥にいる白い子について、複数の方からお問い合わせをいただいていますが、ごめんなさい、今の時点ではまだ何もわかりません。
センターに質問は入れていますが、この頭数だと職員さんがこの中に入るのも覚悟が要るため、少し時間が欲しいとのことでした。

3日目の部屋
3頭いました。
f0078320_19461938.jpg
2頭は検疫中ですが、手前に乗り出した人懐こい柴犬は相変わらず保留のままです。
7歳持ち込みのオス、体格の良い、きれいな柴です。
どなたか一時的にでも預かれる方がいらっしゃれば、救うことができます。
ぜひちばわんまでお問い合わせ下さい。

f0078320_19464060.jpg
こちらの小ぶりの柴犬には、声がかかったかも・・・とのことでした。
f0078320_1947022.jpg
でも、スゴイ爪が伸びていますね。
お散歩もしてもらってなかったのでしょうか。

そしてこの部屋でも、とても残念なことに、せっかく声がかかって検疫中だった子が1頭、連休中に力尽きてしまったようです。
先週は、あんなに元気だったのに・・・

4日目の部屋
f0078320_19474143.jpg
6頭いました。
ビーグルMIXは、ちばわんで声をかけました。

f0078320_19481864.jpg
f0078320_19483414.jpg
人懐こい子のようですが、声はかかってないそうです。
f0078320_19484521.jpg
こちらは奥のほうに居たので人馴れはイマイチかも、比較的小ぶりできれいな子ですが、行き先は決まっていません。
性別不明です。

最終部屋
f0078320_19492261.jpg
f0078320_19493516.jpg
こちらには、先週18日夕方に支所から移送されてきた3頭のうち、声のかかった1頭を除いた2頭がそのままいました。
たまたま連休があったために、1週間はこの中で食べ物の苦労はせずに生きられたかも知れませんが・・・この日は休み明けの木曜日、夕方には他の抑留所から期限を経て移送されて来るたくさんの犬たちもこの部屋に入れられ、そして翌朝処分となったはずです。



検疫部屋
子犬たち、頑張っています。
f0078320_19503997.jpg
f0078320_19505151.jpg
f0078320_1951122.jpg
f0078320_19511119.jpg
f0078320_19512278.jpg


f0078320_19514231.jpg
こちらもまだ子犬ですが、生後4~5ヵ月と思われます。
声をかけて下さった方がいましたので、ちばわんで引き受け予定です。

f0078320_1952550.jpg
こちらの2頭も引き受けました。
パピヨンのほうはすでに検疫明けということで、急遽この日に引き出しました。

f0078320_19522540.jpg
この子も、職員さんの見立てで性格良さそう!と検疫に。
ちばわんで引き受けた子ですが、元気でした。

以下は、引き受け先ありだと思います。
f0078320_19525668.jpg
f0078320_1953154.jpg
f0078320_1953288.jpg


f0078320_19535986.jpg
この子は子犬で、まだ未定かも知れません。
オスで、洋犬の入ったMIXでしょうか。
大きくなりそうとのこと。

鑑定室
f0078320_19542422.jpg
f0078320_19543850.jpg
負傷した猫たち。

f0078320_1955121.jpg
f0078320_19551353.jpg


f0078320_19553056.jpg
f0078320_19554260.jpg
このチョコラブが、行き先未定だそうです。
先日のレポートのチョコラブとはまた別の子で、飼い主持ち込みの7~8歳メスだそうです。
穏やかそうで、全く吠えたりもしませんでした。
どなたか、家族に迎えて下さる方はいらっしゃらないでしょうか?
お問い合わせはちばわんまでお願いします←希望者さんが現れたので、一般譲渡の予定です。

本日引き出した子の一部です。
f0078320_19561020.jpg
f0078320_19562360.jpg

f0078320_2032257.jpg
成犬4頭と子犬2頭を引き出しました。
すでにいぬ親さま決定の子犬1頭以外の5頭は、預かりさん宅で体調を整えたりして準備ができ次第、ちばわんでいぬ親さま募集いたします。

この日も運搬さんボラさんたち、本当にお疲れ様でした!
そして受け入れて下さる預かりボラさんたち、どうぞよろしくお願いします。
by centre_report | 2009-09-25 19:57 | 愛護センターレポート
<< TV番組特集 センターレポート 9月18日 >>