ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


9月11日(金)センターレポート

Chieさんのレポートです。


 9月11日、
 検疫室の掃除と犬3匹の引き取りのため、センターを訪問しました。


 前回のレポートで
 今日の掃除を手伝っていただける方を募ったところ、
 2組3名の方々から申し出いただき、
 ちばわんスタッフ2名とあわせて
 5名での掃除&消毒作業となりました。

 先月一度体験させていただいていたことと
 そして何より、
 5名もの力があったため
 作業も二手に分かれてスムーズに進めることが出来ました。 

 汗だくになりながら、
 お手伝いいただきました皆さま、
 本当にありがとうございました。



 みんなの願いはただひとつです。

 少しでもキレイなところで寝かせてあげたい・・・、
 そして無事に検疫が明ける日を迎え、
 最期まで側にいてくれる家族の元に送り届けたい・・・、

 それだけです。


 
 平日に限られますが、
 検疫室の掃除&消毒・・を手伝っていただける方がいらっしゃいましたら、
 是非ちばわんまでご連絡いただければと思います。



 *


 
 そしてその「検疫室」で頑張っている子達です。

 飼主の持込だったり、ブリーダーの持込だったり、
 収容期限を迎えても誰も迎えに来なかったり・・・と、
 経緯は様々ですが
 ほとんどの子達に引き取り先がある・・と聞きました。
  
 まだ触られることが恐々の子もいましたが、
 今のところ、みんな元気そうにしていました!

f0078320_7445592.jpg

f0078320_7394834.jpg
 
f0078320_7401252.jpg

f0078320_7402851.jpg

f0078320_7404490.jpg

f0078320_741015.jpg

f0078320_7423756.jpg

f0078320_7425634.jpg

f0078320_7433141.jpg

f0078320_7434325.jpg

f0078320_7442783.jpg

f0078320_745614.jpg



 そして一ヶ月近くセンターにいるこのビーグル、
 今日無事にここを出ることができました!
 きっと近いうちに「いぬ親会」で会える日が来ることと思います!
f0078320_845495.jpg



 そしてこちらは子犬舎へ無事に引越しできる日を待つ子達。
 みんなもうあと一歩だから!
 がんばれっ!! 
f0078320_7481660.jpg

f0078320_821922.jpg

f0078320_7482748.jpg



 また一方では、人の手や肌の温もり、お日様のまぶしさも感じることのないまま
 旅立っていくことになる”8つの命”もありました・・・・。
 今までも何度もお伝えしてきているように
 乳飲み子が収容された場合は、世話をするには職員さんの手が足りません・・・。
 そのため、即処分とされてしまいます・・・。
 そのことを分かっていながらこうやって産ませては簡単に持ち込む人間は
 一体いつになったらいなくなるのか。 
f0078320_812135.jpg



 ※ ※ ※

 
 午前中で掃除を終え、
 その後、子犬舎と収容部屋をまわり、
 全頭写真に収めてきました。



 〇子犬舎〇
 
  無事に検疫期間を終え、いつでも譲渡可能な子達です。
  どの子も元気一杯でした!
  おもちゃで遊んだり、温かいベッドで寝たり・・・
  そんな日が一日でも早く来るよう
  ワンコとの生活をお考えの方、是非この子達のことも気に掛けてあげてください。

  真っ白な兄弟です。3~4ヶ月くらいだと思います。
f0078320_8512038.jpg


  まだら模様の4匹兄弟たち。3ヶ月前後だと思います。
f0078320_8524416.jpg


  ソックリ顔の兄弟です。3~4ヶ月だと思います。
f0078320_854762.jpg


  一匹ずつでお部屋にいた子達です。
  カメラを構えるとすぐ側によってきてくれて、人懐こそうな子ばかりです!
3頭ともオス。
f0078320_8581598.jpg

f0078320_8582829.jpg

f0078320_8584217.jpg



 〇負傷部屋〇

  事故に遭ってしまったのか、具合が悪いのか・・・、
  ずっと横たわったままの子。
  横たわったまま床に散らばったご飯を食べていましたが
  すぐにでも治療をしてあげたい・・・そんな状態でした。
f0078320_102219.jpg


  まだ3~4ヶ月くらいの子猫。
  一番元気に走り回る時期なのに、ずっと寝たままの状態でした。
f0078320_104816.jpg



 〇1日目〇

  7匹の犬たち。
f0078320_925416.jpg


  薄茶でちょっと長毛の子、
  そしてラヴのミックスのような子、
  柴犬のミックスのような子、
  この子達は収容期間がすでに終わっていますが、
  性格が穏やかな子のため処分されずにこうして元気にいました。
  でも引き取り先が決まっていません。
  気に掛かる子がいましたら是非ご連絡下さい。
f0078320_9104076.jpg

f0078320_9105436.jpg

f0078320_911116.jpg


  こちらはちばわんで引き取り予定の子。
f0078320_9114717.jpg


  奥のほうに座っていた茶色い子も引き取り先が決まっています。
f0078320_9121866.jpg


  このポインターも引き取り先が決まっています。
  猟が終わって必要なくなって、捨てられて放浪して、
  結局たどり着いたのがココだったんでしょうか・・・。
  肋骨が浮いてガリガリでしたが、元気一杯でした!
f0078320_9192532.jpg



 〇2日目〇

  9匹の犬たち。
f0078320_9203892.jpg


   丸い目でジッと見つめていた子、
   声が掛かっていません。
f0078320_923313.jpg
    

   黒柴のような子と
   真っ白で耳の大きいまだ若そうな子、
   どちらも声が掛かっていません。
f0078320_9253232.jpg
 

   右のセッターの子は声が掛かっていますが   
f0078320_9275197.jpg


   左のビーグルミックスの子にもまだ声が掛かっていません。
f0078320_9501821.jpg


   こちらのまだ若そうなビーグルも、引き取り先が決まっていないそうです。
f0078320_9283618.jpg


   そしてこちらの柴犬、柴犬ミックスの3匹も、まだ声が掛かっていない子達だと思います。
f0078320_9295352.jpg

f0078320_930528.jpg

f0078320_9301813.jpg



 〇3日目〇

  2匹の犬たち。
f0078320_9315610.jpg


  こちらはちばわんで引き取り予定の子です。
f0078320_9322570.jpg


  でもこちらの子には声が掛かっていません・・。
  窓越しに中をのぞくと、
  尻尾を振りながらこちらに近づいてきてくれました。
  どなたか声を掛けていただける方、いらっしゃらないでしょうか・・・。
f0078320_9342471.jpg



 〇4日目〇

  なし。


 〇最終日〇

  この部屋には4匹の犬たちが収容されていました。
  いつもに比べたら非常に少ない数です。

  無邪気に2匹で遊びながら眠ってしまったまだ3~4ヶ月の子犬、  
f0078320_9371479.jpg


  白くて長毛のテリア系の子
f0078320_9391399.jpg


  この3匹の子達は、
  この日検疫場所が空いたため、このあとこの部屋から出ることが出来ました。
  黒い子犬とテリア系の子にはすでに声が掛かっているようですが
  茶色い子にはまだ声が掛かっていません。


  そしてこの部屋にいたもう一匹の子・・・。
  それはこんな弱々しい姿になってココにいた老犬でした・・・。
f0078320_9482138.jpg


  ブカブカになった首輪を付けて、
  尻尾や後足の毛が抜けて、
  顔が床に着きそうなくらい力なくて、
  もしこの場所じゃなくても、
  もうあとどれくらい生きられるか分からないくらい高齢でしたが、
  ここまで生きてきて、
  最期を看取ってくれる家族がいない・・・ということは本当に悲しいことです・・・。
f0078320_94442100.jpg
  



 ※ ※ ※

 
 最後に、今日引き取ってきた3匹の子達をご紹介します。

 飼主に持ち込まれたまだ1歳未満の子。
f0078320_1062769.jpg


 3ヶ月くらいの真っ白な子犬。
 じっと抱っこされていました。
f0078320_108399.jpg


 まだ1歳くらいの小型ミックスの子。
f0078320_108538.jpg


 それぞれがすでに預かりボランティアさんの元で
 新たな家族探しの準備を始めています。

 どうかよろしくお願い致します・・・。


 以上です。
by centre_report | 2009-09-12 10:35 | 愛護センターレポート
<< センターレポート9月16日 9月10日(木)センター・レポート >>