ちばわんボランティア・メンバーによる動物愛護センターのレポートです。
by centre_report
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
お知らせ
● 問合せ先 ●

当ブログの内容に関して、 センターではなくちばわん までご連絡お願いいたします。

担当:吉田 korotarouhs★nifty.com (★を@に変換して下さい)


◆ ちばわんの趣旨 ◆

1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進 をしています
3、行き場のない犬猫の 家族探しをしています


ちばわんの趣旨

推奨マニフェスト


●一時預かりアンケート●

★犬専用

◇関東のみ
◇小型犬のみの預かり ボランティアは現在受け 付けておりません
◇成犬も基本的に室内保護をお願いしております


★猫専用

◇関東のみ



※当ブログの画像・記事は、 この現状を広めていただくため ご自分のブログへ転載される 場合は、こちらへの連絡は不要です。 転載内容には責任を持って 正しい情報のみを伝え、 当ブログ記事のリンクもお願いします。



※優しいいぬ・ねこ親さんを待って いる犬・猫がいます。人間の勝手で処分される子がたくさんいる事をどうか知って下さい。


ちばわん イベント情報


「いぬ親会in篠崎」


「いぬ親会in船橋」

「いぬ親会in湘南」

「いぬ親会in八王子」

「その他 いぬ・ねこ親会」

※いぬ親会の様子&情報が見れます。
カテゴリ
全体
お知らせ
愛護センターレポート
多頭飼育現場
その他
バナー
清掃ボラ体験レポート
清掃
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 08月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2001年 01月
ファン
ブログジャンル
画像一覧


8月6日(木)訪問レポート

8月6日(木)、初訪問の見学希望者さんと共にセンターへ。
引き出し&運搬のため、総勢6名となりました。

本日の見学希望者は、アメリカで生まれ育ったというH.さん。
たくさんの写真を撮って下さいました。

H.さんは幼少の頃から、アメリカでシェルターでの動物たちのお世話をボランティアでなさっていたそうです。
私にも、センターのOさんや次長さんにも、たくさんの質問&意見を下さいました。


まず、前夜にいぬ親希望者さんの出た子犬を引き出すため子犬舎へ、その後収容棟の見学です。


1日目の部屋
f0078320_16265944.jpg
f0078320_16271265.jpg

全部で5頭、おそらく全員が検疫中だと思われます。

ですが、このイエロー・ラブちゃんの行先がまだ決まってないそうです。
f0078320_16281296.jpg
f0078320_16282436.jpg
f0078320_1628399.jpg

ずい分前から居る、他わんたちにもとても優しい子です。
かなり何度も出産経験があり、何故か尾が短いのです。
いぬ親さん&預かりさん募集中ちばわんまでご連絡下さい。


2日目の部屋 ※8月14日追記;グレピは譲渡されました
f0078320_16294449.jpg
f0078320_16302444.jpg

検疫中の子と、前日の捕獲犬が入っています。

柴っぽい子は、具合が悪いのでしょうか・・・
f0078320_16303583.jpg

f0078320_16311334.jpg
f0078320_16312181.jpg





3日目の部屋
この中にも、検疫中の子がいます。
f0078320_16313831.jpg

左端のコーギー老犬には、お声がかかったそうです。
良かった!
f0078320_16315412.jpg

f0078320_16321385.jpg

手前の黒い洋犬っぽい子は、検疫に回す意向と聞きました。
この子の他にも、テリア風の子(中型以上)が2頭いましたが、声はかかっていないようです。
f0078320_16324756.jpg

↑中型大き目20キロぐらい、オス↑
f0078320_16325938.jpg

↑中型15キロぐらい、オス↑
f0078320_1633919.jpg


4日目の部屋
f0078320_16332114.jpg
f0078320_16333133.jpg


大きなこの子が1頭だけで収容されていました。
※8月13日確認&追記;この日のうちに返還になったとのことです。

最終日の部屋
この子たちは、もうこの世にはいません。
f0078320_16335377.jpg
f0078320_1634868.jpg

f0078320_16342734.jpg

うちの子に似ているこの子。
立派な首輪をしています。
Oさんと私の目の前で、真っ赤な水便をしました。
病気に感染して苦しんだ末に、待っていたのはガス室での処分。

いったいこの子たちが、どんな罪を犯したと言うのでしょう?
動物遺棄という罪を犯したのは、元飼い主である人間なのに


検疫室
f0078320_16352040.jpg
f0078320_1635373.jpg


ほとんどの子は、行先が決まっていると思われます。
f0078320_1636030.jpg

しかし、このシェルティのお母さん犬は、まだ行き先がきまっていないとのことでした。
とてもおとなしそうな子です。
どなたか受け入れて下さる方がいらっしゃいましたらちばわんまでご連絡下さい。

f0078320_16481539.jpg

この子は、今日引き出しです。
ハーネスを着けてもらっています。

検疫中の子犬
f0078320_16505032.jpg


前日に収容されたという子犬
f0078320_1651827.jpg

(おそらく、他団体さんが引き出されたと思います。)


乳飲み子連れで収容されたお母さん犬。
f0078320_1652116.jpg

とても小ぶりのMIXの子でした。

前回も居たこの子
f0078320_744136.jpg

検疫中でしたが、感染症にかかってしまったようです。
頑張れ!
※7日夕方連絡があり、可哀想なことに亡くなってしまったそうです。



本日引き出した子のうちの一部です。
f0078320_16524059.jpg
f0078320_16524975.jpg
f0078320_1653235.jpg
f0078320_1653178.jpg

この子犬には希望者さんがいますので、募集は予定していません。

成犬4頭子犬1頭を引き出しました。
by centre_report | 2009-08-07 17:12 | 愛護センターレポート
<< 8月14日(金)センターレポート 7月31日(金)センター・レポ... >>